青葉賞レコードVオーソリティらも戦線離脱で……, JRAオーソリティ「日本ダービー」に黄色信号……青葉賞(G2)「ディープインパクト超え」レコード完勝の反動か, JRA「ラストウィーク」ヒューイットソン重賞2勝目ゲット! 「特別な思いです」オーソリティで青葉賞(G2)勝利, JRA L.ヒューイットソン「日本バラエティー界」進出の前に一仕事!? No.1競馬サイト「netkeiba.com」がアルゼンチン共和国杯(G2)2020年11月8日東京の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新 … アルゼンチン共和国杯(アルゼンチンきょうわこくはい)は、日本中央競馬会(jra)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞 競走(gii)である。 正賞は アルゼンチン 共和国労働雇用社会保障省賞 [1] 。 史上初は容易でない……。表には出ない「裏情報」が攻略のヒント, JRA菊花賞(G1)西山茂行オーナーが語った「異端の逃亡者」誕生秘話。グレード制導入以降「唯一」逃げ切ったセイウンスカイの伝説【特別インタビュー】, JRAオルフェーヴル産駒は虚弱体質? ダービートライアル勝ち馬オーソリティに続いてビターエンダーまで骨折判明。あの皐月賞馬も待たれる復帰……。, JRAレシステンシア骨折で再燃する「高速馬場=故障」疑惑!? 【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】特選重賞データ分析編~2020年アルゼンチン共和国杯~を公開! 2020年11月1日( 日 ) 15:55 ウマニティコンテンツ一覧 【穴党必見!】JRAアルゼンチン共和国杯、どんなに人気がなくてもこの馬を馬券から外すな、7週連続G1の資金稼ぎはここで獲る!? 前週がG1の谷間だったこともあり、今週を待ちに待っていた方も少なくないだろう。ぜひ、共に勝とうじゃないか!, このコラムでは【福島記念 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【武蔵野ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【デイリー杯2歳ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。. 牝馬の最高峰【エリザベス女王杯】だ! JRAオーソリティの「割引材料」は骨折明けだけじゃない!? アルゼンチン共和国杯(G2)「激アツ情報」で極太「◎」から人気馬の不安が丸裸か, JRAアルゼンチン共和国杯(G2)森且行SG優勝の「極上サイン」!? 青葉賞(G2)オーソリティで『炎の体育会TVSP』に花添える?. 第56回アルゼンチン共和国杯(G2) 芝左2500m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:30 過去のアルゼンチン共和国杯. ⇒2走前の重賞【目黒記念】において、好位抜け出しの形で2着に健闘した際には、10番人気の低評価だったこともあり「フロック」だと見ていた人も多かったのだろう。実際に、次走のG1【宝塚記念】では12番人気と、再びの低評価だった。, だが!その【宝塚記念】で3着に入った今、もはやフロックなどという人はいない。それどころか、現役トップクラスの強豪だと言っても差し支えないだろう。, 【Check Point】⇒外国人トップジョッキーへの乗り替わりが当たり前となった現在の流れを否定するつもりはないし、むしろプラスになることも多い。それでも「乗り続けている人間」だからこそわかりことがある筈だ。高倉騎手にそれを見せてほしい。, ▼最近の主な戦績 ⇒4番人気に推されながら9着に敗れた【宝塚記念】に関しては、陣営もファンも悔しかったと思う。, とはいえ、本来は好位からの抜け出しを身上としている馬。スタートで立ち遅れ、4角13番手という慣れぬ展開を強いられたのだから、致し方なしという結論で良いのではないか。, 2走前の【目黒記念】では、上でご紹介したパフォーマプロミスから0.1秒差の3着に激走しているように、能力もコース適性の高さも間違いない。改めて!, 【Check Point】⇒ジョッキーは、アイルランド出身の名手オドノヒュー。パフォーマプロミスとは初コンビになるが、どういった手綱さばきを見せてくれるか。注目したい。, レースに関する要素が多い時ほど、ひとつかふたつ、例えば能力と斤量だけに絞る!敢えて他の要素はみない。こうすることで、不思議とレースの全体像がハッキリと見えてくる。, 貴方が今後馬券を購入する際にも必ず役に立つ考え方だから、ぜひ、覚えておいてほしい。, では今回の【アルゼンチン共和国杯】はどの要素を重視して勝負すればいいのか?などなど詳細はレース直前の金曜日にご紹介するので、ぜひまた遊びにきてほしい。, 11月競馬開幕となる今週は、史上初めて【JBC】3レースが中央競馬(京都)で行われます。, まさに「記念すべき年」ですよね!キングスポーツ、そんな時に黙っていられるようなおとなしい集団ではございません。笑, 記念すべき年の勝利を一人でも多くの方と味わうために!【JBCクラシック】など今週(土日)の4本の勝負レースを「3500円」でご提供することに致しました!, 更に!今週は【JBC】を含めて全部で6本の重賞がありますから、必然的に2本の重賞は勝負レースから外れますが・・・。ここは出血大サービス!ということで、その2重賞もまとめてご提供しちゃいます!, キングスポーツは、昨年12月の【チャンピオンズカップ】や今年2月【フェブラリーステークス】を立て続けに射止めるなど、ダートの大一番との相性抜群!だからこそ、今回も期待していて下さい。, 中でも注目を集めているが【JBCクラシック】で、古馬の『ケイティブレイブ』か?3歳馬の『オメガパフューム』か?それとも?歓喜の瞬間を想像して、楽しみにされている方も多いでしょう。, そんな大一番で厚め勝負をするために大事になってくるのが!その直前(日)京都10レースで行われる【JBCスプリント】ですね!, 【JBCスプリント】で勝つことができれば、タップリの資金と共に大一番に臨めることは間違いありません。しかしながら「【JBCスプリント】は出走各馬の能力が拮抗していて難しい」という声が聞こえてきます。, ならば!私たちにお任せ下さい。いつも弊社のサイト、コラムをご覧くださる貴方への感謝を込めて【JBCスプリント】の指定買い目を「プレゼント」することに致しました!, まずは、キングスポーツの実力を知って頂きましょう。そして、続くG1シーズンは共に勝負しませんか?, ※尚、上記リンク先「お問い合わせ内容」に「JBCスプリント」とご入力を頂けると幸いです。, ※また、ご新規のお客様や、今年(2018)はキングスポーツを利用していないというお久しぶりのお客様を対象とさせて頂きます。何卒ご了承ください。締め切りは11/4(日)11時とさせて頂きます。, さあ、今年も大一番がやってきた。 距離短縮組の好走が「幻想」に終わる理由とは, JRAオーソリティ「史上4頭目」アルゼンチン共和国杯(G2)3歳で完勝!骨折明け半年ぶりもスワーヴリチャード以来の快挙! 気になる「次走」は……. アルゼンチン共和国杯[2018年11月4日東京11r]のネット新聞。全重賞レースの予想印/血統&コース分析/コース×種牡馬連対率など豊富なデータが満載!アナタの予想も記入できます。 jraオーソリティ「史上4頭目」アルゼンチン共和国杯(g2)3歳で完勝!骨折明け半年ぶりもスワーヴリチャード以来の快挙! 宝塚記念(9着) 2018年 アルゼンチン共和国杯; 2018年11月4日(日曜) 5回東京2日. 宝塚記念(3着) アルゼンチン共和国杯には、このフレーズが最も合っているのではないだろうか。それは近年の勝ち馬をチェックすればすぐにわかる。, 当然、後ほどご紹介する今年の出走馬の中にも、後のG1馬が潜んでいると断言して良いだろう。, 「ハンデ戦は難しい」これは専門家、ファンを問わず、馬券を買う全ての人間にとっての共通の認識ではないだろうか。難しい理由は「考えなくてはいけない要素」がひとつ増えるからだ。, 例えば、通常のレースなら、馬の能力、コース適性、状態などだけでよいところ、斤量にまで頭をまわさなくてはいけない。, ▼最近の主な戦績 Write CSS OR LESS and hit save. アルゼンチン共和国杯 関連記事 Related post 【アルゼンチン共和国杯】昨年2着のムイトオブリガードがリベンジV! - トピックス 【アルゼンチン共和国杯】強烈な激走サインが出現!優勝しかない!? - トピックス; 今週は2本立て! 京都大賞典(3着) JRA【エリザベス女王杯(G1)展望】C.ルメール“強奪”ラッキーライラックVS M.デムーロ&ラヴズオンリーユー!「女王不在」3歳勢はノーチャンス!? JRA天皇賞・秋(G1)アーモンドアイ“忖度”の裏に、ノーザンファームにもう一つの「思惑」!? アルゼンチン共和国杯の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。, アルゼンチン共和国杯の1着馬を見ると血統ではサンデーサイレンス系が強いですが、ジャングルポケットなどのグレイソブリン系も健闘しています。また、ディープインパクト産駒が勝っていないのもこのレースの特徴かもしれません。, アルゼンチン共和国杯の1着馬の前走を見ると条件戦からの格上挑戦の馬が検討しています。G2ですが、ハンディ戦なので条件馬にとっては軽ハンディで挑めるメリットがありますからね。, 前走レース成績を見ると京都大賞典やオールカマーなど、2200m以上のG2に出走した馬の成績がいいです。アルゼンチン共和国杯で3着までに入った馬で、京都大賞典やオールカマーでの成績を見ると、最高着順は2着で最低着順は7着でした。, ハンディ戦なので荒れるレースかと思いきや、近年ではあまり荒れていませんね。2013年は単勝7人気のアスカクリチャンが勝ち、2着に4人気のアドマイヤラクティ、3着に3人気のルルーシュで決まりましたが3連複は8250円でした。この時は1人気のメイショウナルトの単勝が4.6倍と人気が割れていたので高配当になりませんでした。, アルゼンチン共和国杯の人気別成績を見ると1人気よりも2人気と3人気の成績がいいですね。ハンディ戦ということもあり、オッズが割れるパターンでは最終オッズまで人気が分からないことがあるようです。, 2020年エリザベス女王杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年スプリンターズS  過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年ラジオNIKKEI賞 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年京成杯オータムハンデ  過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年アルゼンチン共和杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), このサイトではTARGET frontier JVで集計したデータを使用しています。, 充実のJRA公式競馬データを集計・分析!|競馬予想のための最強ソフト TARGET frontier JV|競馬情報ならJRA-VAN. 横山典弘「ラストラン」は勝負所から別馬の「悲しい過去」, JRA武豊「G1を4つ損した」……脚にボルト入れ現役続行、“幻の3冠馬”が29年前のアルゼンチン共和国杯で見せた復活劇, JRAファンタジーS(G3)“レシステンシア2世”候補は意外な「穴馬」!? アルゼンチン共和国杯(2018)データ分析! 2018年11月4日5回東京2日目 第56回アルゼンチン共和国杯(G2)東京芝2500m 3歳上 ハンデ アルゼンチン共和国杯は長距離の古馬ハンデ重賞です。 秋G1の合い間にやる重賞なので、トップレベルの馬の参戦は少なく ⇒【ステイヤーズステークス】3連覇の実績から「最強ステイヤー」としてお馴染みだが、実は2400M~2500Mあたりでも十分に強い。, 例えばこの【アルゼンチン共和国杯】では一昨年2着に入っているし、前走【京都大賞典】でも休み明けながら3着にまとめている。, 能力的なこともそうだが、状態も確か。元々叩かれて良くなるタイプだけに、前走を使われての上積みは大きそうだ。, 【Check Point】⇒田辺は初めてこの馬とコンビを組むことになる。先日の【菊花賞】では、なかなか問題ありの騎乗だっただけに、今度はキッチリと乗ってほしいものだ。, ▼最近の主な戦績 アルゼンチン共和国杯の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。アルゼンチン共和国杯 過去20年の1着馬の馬データアルゼンチン共和国杯の1着馬を見ると 2018年アルゼンチン共和国杯 超スローペースでも縦長のほぼ2列馬群で、レースの上がり3Fが33.3秒で、結果的に後方から競馬した馬たちにとって厳しい競馬で内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には … 【10/24-25成績】やっぱり競馬は最高だ!(土)勝負レースで「8万馬券」など的中!, エリザベス女王杯 2020【予想/データ】注目の2強!ラッキーライラック&ノームコアでは決まらない!, 福島記念 2020【予想/データ】「福島記念向きの馬」とはどういったタイプ?パンサラッサなど有力馬の解説も, 武蔵野ステークス 2020【予想/データ】昨年の超特大235万馬券に続いて!今年も高配当の予感!モズアスコットなど有力馬の解説も, デイリー杯2歳ステークス 2020【予想/データ】意外!?阪神コースの「直線のポイント」とは?主な出走予定馬の解説も, アルゼンチン共和国杯 2020【予想/穴馬/枠順確定】単勝推定9番人気!?G1の谷間は「穴」で攻める!, 【10/27-28成績速報】無念の【天皇賞秋】1着⇒3着⇒2着で2万馬券を逃す。。。, みやこステークス 2020【回顧】名手が騎乗することのメリットとは?次走への一言メモも. 8日、東京競馬場で行われたアルゼンチン共和国杯(G2)は、C.ルメール騎乗の3番人気のオーソリティ(牡3歳、美浦・木村哲也厩舎)が優勝。今春の青葉賞(G2)をレコード勝ちした“幻のダービー候補”が、秋の始動戦を堂々の勝利で飾った。, 18頭立てで行われた芝2500mのレース。好スタートを決めたミュゼエイリアンが敢然とハナに立つと、それにオセアグレイトが続く。大外18番からのスタートとなったオーソリティは外からポジションを上げて、3番手を追走することとなった。, レースは主導権を握ったミュゼエイリアンが軽快に飛ばし、1000m通過が59.9秒という縦長の展開。3、4コーナーでペースが緩んだところで馬群が一気に凝縮して最後の直線へ。残り400mを切ったところでオーソリティが先頭立つと、後続を引き離しにかかる。ラストドラフト、サンアップルトンといったところが必死に食い下がったが、最後まで先頭を譲らなかった。, 「春に2400mの青葉賞を勝ったオーソリティですが、レース後にルメール騎手が『休み明けでしたので、コンディションを心配していた』と語っていた通り、今回は骨折を経た約半年ぶりの長期休養明けということもあって、直前の追い切りでもうるさいところを見せていました。, 大外枠ということもあって、レースでは折り合いが大きなカギになると思っていましたが、ルメール騎手もさすがの騎乗でしたし、ペースが流れたことはこの馬にとってよかったと思います。, ただ、先行勢が軒並み馬群に沈む展開を3番手からの押し切り勝ち。内容は非常に強かったと思いますし、このメンバーでこれだけの内容を見せられるなら『G1級』の力があると考えていいかも。陣営は東京コースに拘りを持っているようですし、ジャパンC(G1)に出走しても面白い存在になりそうです」(競馬記者), 2008年には勝ったスクリーンヒーローがジャパンCを連勝しており、2015年から17年までは勝ち馬が3年連続で後にG1を勝つなど、出世レースとしても知られているのがアルゼンチン共和国杯だ。, 3歳で制した馬はオーソリティが4頭目だが、マチカネアレグロやタイキエルドラドはマル外で、当時菊花賞(G1)などクラシックの出走権がなかった。2017年のスワーヴリチャードは年末の有馬記念(G1)で4着に敗れたものの、翌年の大阪杯(G1)、さらに翌年にはジャパンCを制覇。これだけを見ても、オーソリティにG1級の期待が懸かるのは当然だろう。, 勝利騎手インタビューで、そうオーソリティ陣営を称えたルメール騎手。祖母に日米オークス馬のシーザリオを持つ良血馬だが、仮に本馬がジャパンCに進むのであれば近親のサートゥルナーリアとも激突することとなるが当然、有馬記念(G1)という選択肢も残っている。, JRAオーソリティ「史上4頭目」アルゼンチン共和国杯(G2)3歳で完勝!骨折明け半年ぶりもスワーヴリチャード以来の快挙! 気になる「次走」は……のページです。GJは、競馬、アルゼンチン共和国杯, オーソリティの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!. 2020年11月8日(日)東京競馬場で行われるアルゼンチン共和国杯2020の消去データです。芝2500mbコースで行われます。2週連続で無敗の3冠馬が誕生した後は、芝g1では史上最多の8勝目が出て、もう記録ラッシュの秋競馬です。今週はg1の谷間ですが、楽しみな4重賞戦と充実してます。 アルゼンチン共和国杯[2018年11月4日東京11r]のネット新聞。全重賞レースの予想印/血統&コース分析/コース×種牡馬連対率など豊富なデータが満載!アナタの予想も記入できます。 TARGET frontier JV(ターゲット)は、競馬予想のためにӓ... SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。, 近藤旬子夫人所有のアドマイヤ2歳馬が名義変更。新しい馬主はワールドプレミアの大塚亮一氏, チェック馬主とチェック生産者の色分け 「待たせたな!」でおなじみの小宮城氏のO・S本を参考にしました. アルゼンチン共和国杯 2018 ⇒昨年の優勝馬スワーヴリチャード、一昨年の優勝馬シュヴァルグランに代表されるように、ここで活躍した馬には輝かしい未来が待っている!出世レースだ。一方で予想をする側には非常に難しいレースと言われる「ハンデ戦」だからだ。 アルゼンチン共和国杯 関連記事 Related post 【アルゼンチン共和国杯】昨年2着のムイトオブリガードがリベンジV! - トピックス 【アルゼンチン共和国杯】強烈な激走サインが出現!優勝しかない!? - トピックス; 今週は2本立て! 2018年11月4日 5回東京2日目 3歳以上オープン (国際)(特指)(ハンデ) 11r 第56回 アルゼンチン共和国杯. アルゼンチン共和国杯(アルゼンチンきょうわこくはい)は、日本中央競馬会(jra)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞 競走(gii)である。 正賞は アルゼンチン 共和国労働雇用社会保障省賞 [1] 。 CTRL + SPACE for auto-complete.