大事なポイントですが、ノーベル賞は基礎科学の分野に表彰されることです。 ノーベル平和賞の受賞に関しては、純粋な学術的な評価で選定される他の賞とは全く異なります。現在進行中の国際的な政治情勢やノルウェーの政治的な指向など密接に絡んでいます。平和賞2019にトランプ大統領とスウェーデンの16歳高校生が推薦された理由は? 応用化学にはあまり与えられていません。発明王として知られているエジソンが受賞していないことからもこれがわかります。 ノーベル賞をとるにはどうしたら良い? 有名なところでは、風邪を根本的に治す薬を発明したらノーベル賞と言われています。 また、エイズの特効薬や毛髪を生み出す生え薬、ガンを根治させる薬などなど・・・こうしたものはできれば間違いなくノーベル賞級でしょう。 例えば、ペニシリンは「たまたま」培養器にカビが発生して、その様子から抗生物質を発見しています。 15年後くらいにとれるノーベル賞の分野を教えてください。出来るだけ詳しくお願いします。アメリカ在住で大学で働いております。あくまで個人的な意見です。ノーベル賞に関してはいろいろ言われておりますが、1.基本的に基礎研究であ このように、ノーベル賞級の発見には偶然も絡んでいます。 Copyright © ノーベル賞速報2020.com All Rights Reserved. また、エイズの特効薬や毛髪を生み出す生え薬、ガンを根治させる薬などなど・・・こうしたものはできれば間違いなくノーベル賞級でしょう。 有名なところでは、風邪を根本的に治す薬を発明したらノーベル賞と言われています。 ノーベル賞をとるにはどうしたら良い?取り方のコツはあるか? ノーベル賞をとるにはどうしたら良い? 有名なところでは、風邪を根本的に治す薬を発明したらノーベル賞と言われています。 1896年、ノーベル賞創設者であるアルフレッド・ノーベルさんの死後、その遺言が明るみになったとき、国際的な物議を醸しました。「ノーベル」の名前は戦争で使われる爆発物と強く結びついており、平和とは程遠い人物だと思われていたのに、平和賞の設立が示されていたからです。 ノーベルさんは発明家で、ダイナマイトを発明したことで有名です。ノーベルさん自身がそれを意図して開発したわけではありませんが、ダイナマイトや多くの技術が戦争に利用されました。ノーベルさんが平和について … ノーベル賞を受賞するような華々しい研究も普段は地道な作業の繰り返しです。その努力していく姿勢こそ、ノーベル賞の運が回ってくる法則なのではないでしょうか。. 偶然と言うと確率なのでどうしようもないと思いがちですが、そうではありません。偶然の出来事を発見するような研究や観察を日々していればいいのです。 あくまで、基礎的な研究です。応用的な発明にはあまりノーベル賞は受賞されていないと言えます。, ノーベル賞の受賞者のスピーチを聞いていると、「たまたま」という単語が出て来ます。