本番1ヶ月前から毎日どういう練習をすればいいのか不安になる方もいるでしょう。レベル別の練習方法を確認しよう!, 初心者の方でも本番1ヶ月前ぐらいの段階になった時点で、それまでみっちり練習してきて20km走れるようになっている人もいれば、5〜10kmぐらいまでなら走れるよ、という人もいると思います。中にはほとんど時間が取れずにまったく練習出来ていないという人もいるかもしれません。, あと残り1ヶ月。練習が順調に進んでいる人は本番にピークを持ってきて練習の成果を発揮したいと思うでしょうし、余り走れていない人はなんとか完走したいと思っているでしょう。ここまで培ってきた走力レベルによって本番までの過ごし方は変わってきます。, しかし、基本的に残り1ヶ月間でこれ以上走力が劇的に上がることはあまり期待出来ません。走力が付いてくるのは、それ以前の数ヶ月間の練習によるところが大きいです。本番前1ヶ月間は練習期間というよりもむしろ調整期間になっていきます。, そのため、走力を付けるというより練習の強度を落として無理せず軽い練習に留め、故障や怪我を防いでいく時期になります。では各レベルのランナーは残り1ヶ月どのようなトレーニングをしたらいいのでしょうか。, ハーフマラソンの平均タイムや目標にしたいタイムについて、ハーフマラソンの平均タイムって?女性や初心者が目標にしたいタイムは?の記事で更に詳しく紹介していますので、今後ハーフマラソンに出場するなら目を通してみてくださいね。, 基本的に仕事や学校で忙しく毎日走れないという方が多いと思います。そのため練習が出来るのは土日に加え平日1日として考えます。, 週3日は少ない日程ですし、土日練習がメインとなれば難しいかもしれませんが、出来れば練習は3日以上空けずに続ける方が好ましいです。日数を明けてしまうと、次の練習までにどうしても筋肉が衰えてしまうからです。, 土日がメインだとしても平日に短くてもいいので時間を確保して走るようにして、継続して練習していく方が良いでしょう。, そのような中で20km程度なら走れるよというランナーであれば、本番3週間ぐらいは普段と同じような練習を行い、2週間前ぐらいから練習を減らして身体から疲労を抜いていくようにしましょう。, 5kmや10kmなどハーフの距離には及ばないけれど一定の距離なら走れるよ、という方。こういった方も3週間前まで普段同様の練習を行い徐々に練習の強度を落としていくのが良いでしょう。, 練習がなかなか出来ず全く走れていない人は、本番に10kmもしくは60分連続して走れるようになるようにすることを目標に本番1週間前まで練習は一定の強度を保ちながら練習を続け最後の週ででは練習を抑えていく方法もひとつかと思います。, 本番では“目標は完走”ということになるかもしれませんが、一定の距離や時間を連続して走れれば制限時間に引っかかることはないかと思います。, 女性や初心者の方がハーフマラソンに出場する時の不安解消を、ハーフマラソンの初心者・女性ランナーの不安を解消!!の記事で詳しく解説していますので、今後ハーフマラソンに出場したいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。, 本番1ヶ月前程になって練習強度を落としていかなくてはと思っても、逆に身体が鈍ってしまうのではないかと不安になり、結局そのまま練習を続けてしまう方が初心者でもかなりいます。, しかし今まで走り続けてきて溜まった疲労は身体の中に蓄積されており少し休んだだけではなかなか抜けません。, ただ休むだけでなく走らずとも身体を少し動かして身体に刺激を入れてあげて疲労を抜いていくアクティブレストという方法もありますが、そのように休養も上手く利用したりすることによって約1、2週間をかけて疲労を抜いていきます。, そのため不安がらずに思い切って休むことも練習の一環と考え本番前の1ヶ月間を上手に過ごして頂き、本番のハーフマラソンを迎えて下さい!. ハーフマラソン, ハーフマラソンで1時間40分を切る、サブ100を達成する事を目標に頑張っているランナーは多いと思います。, フルマラソンと比べて距離が半分という事もあって、※閾値走(Tペースランニング)に近いスピードで走るため、脚が売り切れるような心配よりも、ゴールまで速いペースを落とさずに走り切れるかどうかの不安が大きいのではないでしょうか。, ※Tペースランニングは、長距離種目の選手が行うトレーニングの中でも、きわめて効果の高い練習である。閾値ペースでのトレーニングは、充実した練習でありながらオーバートレーニングを防ぐこともできる、継続しやすい練習である。, ハーフマラソンで1時間40分を切るには、VDOTで46程度の走力が必要となります。, しかしハーフ100分切りを達成出来れば、ロング走への取り組み次第でフルマラソンのサブ3.5を達成する事が現実的になってきます。. 初心者ランナーにおすすめなタイツは「アスリートランナープロ」日本製で圧倒的コストパフォーマンスとご好評いただいています。アスリートランナープロのご購入はこちら(3,963円/税抜)あわせて読みたい:アスリートランナーPROが選ばれる3つの理由, ← 前の記事 2019/11/8 ハーフマラソン初心者に必要な練習期間や方法は?走る人ってどんな人? 21kmもの距離を走るハーフマラソンってとても過酷なスポーツに思えますよね。これに挑戦する人ってどんな人でしょうか?学生時代から陸上一筋のランナー?ガチガチの本気ランナー?

ハーフマラソンの練習の仕上げに1 ... 今回はハーフマラソン大会を目前に控えている人に、1週間前 ... 用のサングラスを使っていますが、今ではサングラスはなくてはならないアイテムの一つになっています。 ハーフマラソンで1時間25分(85分)を切ること…フルマラソンで徐々にタイムアップを... 明日27日(日)は帯広で"フードバレーとかちマラソン"が開催されます。 初心者は知っておくべき!ハーフマラソンのペース配分; マラソン大会前に食べてはいけない食べ物; フルマラソン1週間前の練習&食事と過ごし方; マラソンでのマメ予防とテーピングの仕方&靴の選び方 ギリギリすぎる80分切り! 日頃からジョギングやスポーツをしていない人が、2ヶ月後のハーフマラソンに初参加するって、ちょっと大変かも( ;∀;), そこで今回は、初めてハーフマラソンに参加する人が2ヶ月で完走できる練習メニューについて、まとめてみました。, そこで、順序良く体力をつけながら、足に負担をかけないようなトレーニングについて、ご紹介します。, 普段特に運動していない人が、2ヶ月でハーフマラソンに出るためには、最初の足慣らしが大切です。, これをやらないと、途中で足が痛くなったり、完走の目処が立たなくて挫折しちゃいますからね 。, まず、最初の一か月のトレーニングは、5 km のジョギングコースを設定してください。, これを繰り返しているうちに、足の筋肉痛も起こらなくなり、走れる距離もだんだん長くなります。, そんなことを3回くらいやってれば、ほとんどの人が10 kmに到達するんじゃないでしょうか。, そして、10 km走の後は20km!と行きたいところですが…10kmまでで止めておきます。, というのは、 ランニング初心者が急激に走行距離を伸ばすと、足の故障になりかねない。, 本来なら、本番と同じだけの距離(20km)を走った方が良いんですが… 2ヶ月のトレーニングだと、それに耐えられるだけの足ができていない。, 一発勝負で、走ろうと思えば走れるかもしれませんが…その余力は、レース本番にとっておきます。, それに、10km走れるようになるのは、本番の2週間前とか3週間前になるんじゃないでしょうか。, ならば、その時点で自分ができることを熟成させた方が、 良い結果が出ると思うんですね。, 本番の一週間前は、新しいランニングウェアを新調したり、レース会場までの道のりを確認する等、ワクワクしながら過ごします。, ところで、今まで10kmまでしか走っていないことを、心配に思っちゃうかも知れませんね?, 仮にあなたが不安に思っても、ロクにトレーニングもしないで「ハーフマラソンって、きついですか?」みたいな質問をするやつらとはワケが違います。, 10 km走の練習を何度かこなした人だったら、ハーフマラソンにチャレンジする資格は十分にある!, おそらく、マラソン経験者からも「あなただったら、完走できる」みたいな励ましの言葉を貰えるでしょう。, 普段から「20kmのジョギングを毎週しています」みたいな人だったら、難なく完走できると思いますが…そういう人は初心者とは呼ばない。, 10km地点では「まだ、半分しか走ってないのかよ~」とか、15km地点で「あと5kmもある、しぬ~」みたいな感じで通過すると思います。, あと一か月余計にトレーニングできたら、もう少し楽になると思うんですが…2ヶ月の練習だと「ギリギリ完走する」くらいが良いところではないでしょうか?, でも「次の日は体が痛くて会社を休む」とか「ゾンビのような状態で帰宅して、家族を心配させた」みたいなレベルではないと思うんです。, まあ、走っている最中は(特に後半)はヤバいくらいに辛くなるので、それはあらかじめ覚悟しておきましょう。, よくランニング系の雑誌などで「ランナーのための筋力トレーニング」みたいな記事を見かけますよね。, 初めてハーフマラソンに出るランナーだったら、そこまでのパワーアップは必要ないです。, あと、ネット通販などで足につける重り等を売っているのを見かけますが…あれを付けて走っちゃダメです。, 重りを付けて走って、その後重りを解除すると「あっ、軽い!」みたいな感じがすると思います。, でも、一瞬軽く感じたとしても、総合的にはランニングが速くならないし、 足に余計な負担がかかると故障の原因にもなります。, ランニングは、普通に走っていても膝や股関節が痛くなるので、重りをつけなくても十分な負荷がかかっていますよ~. ハーフマラソンで1時間40分を切る、サブ100を達成する事を目標に頑張っているランナーは多いと思います。フルマラソンと比べて距離が半分という事もあって、※閾値走(tペースランニング)に近いスピードで走るため、脚が売り切れるような心配よりも、 シューズメーカーからしたら、... ハーフ1時間25分(85分)切りの意味するところ フードバレーとかちマラソン、走ってきました! 初心者や女性ランナーが初めて挑むハーフマラソンって分からないことだらけ。どんな雰囲気なの?準備しておいた方が良いものは?そんなハーフマラ... 女性や初心者も参加しやすいハーフマラソン。でもみんなどのくらいタイムでハーフマラソンを完走しているのか気になりますよね?ハーフマラソン出... 本番1ヶ月まえから徐々に練習量を落として疲労を身体に残さないようにして本番を迎えます。, オリンピックに出場したことのある選手がパフォーマンス向上のために欠かさず飲んでいることでも有名なアミノ酸です。.