ダンジョンの中でしかできないんでしょうか?, パズドラで、炭治郎テンプレを作りたいんですけど、何をどう組めばいいのか分からないので、誰か組んでいただきです。よろしくお願いします。, パズドラのことについて質問させていただきます。現在開催されている鬼滅コラボキャラは、それぞれ何体ずつ確保すべきでしょうか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1068287640, http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000137.html, http://ksrd.yahoo.co.jp/PAGE=MY_QUELIST/LOC=QUELIST/R=13/O=DT/*-http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054227410. 妻の嘘に気づいてしまった。追及すべきかどうか悩んでます。結婚2年目の夫婦子無しです。お互いフルタイムで仕事をしています。 -ナイトロジェン, マスタードガス, 抗癌剤, 海への流出, 立花隆, 細胞分裂, 胎児への影響. マスタードガス 毒ガス。 第1次世界大戦中、ドイツ軍がベルギ-のイープル(イペルン)で初めて使用した毒ガスで、大量殺戮兵器の幕を開いた。 農薬開発の過程で誕生したといわれている。 成分は、硫化ジクロルジエチルで、常温では無色無臭の液体。 妻はたまに職場の同僚と仕事終わりに食事や飲み会などに行ってます。私は行くことや帰りが多少遅くなることは気にしておりません。 この報告は、マスタードガスによってシリア人の子供1人が死亡した可能性が高いとしています。 化学兵器禁止機関の報告は、シリアが化学物質の備蓄廃棄で合意した後、初めて、化学兵器の使用が正式に認められた例となります。 マスタードガス(催涙スプレー)の様に、相手の顔に噴射しなければならないアイテムではないので、組み付かれた時には効果抜群です。 ストーカーは相手を狙う時、必ずといって良いほど武器を準備して自宅や路上で襲います。 【D】菜種, 西鋭夫ってどんな人?… 十兵衛さんも幕府に失望しただろうしな・・・。 イギリス王立がん研究基金ウェブサイトより(今回の記事で紹介するものではありません), 抗生物質のように「微生物を殺す作用を持つ薬」が、「微生物で成り立っている自然界に流出」して「いいわけがない」, 抗ガン剤は「それを阻害する」作用を持っていますので……おそらくは、自然環境に流出したそれらは, In Deepではメルマガも発行しています。ブログではあまりふれにくいことなどを含めて、毎週金曜日に配信させていたただいています。お試し月は無料で、その期間中におやめになることもできますので、お試し下されば幸いです。, なぜ、ジョン・レノンの「世界は正気ではない者たちに支配されている」という言葉が今も重要なのか, 世界の科学者たちが導入中止の運動を続けている 第 5 世代移動通信規格「5G」の人体へ及ぼす強力な影響の真実, 《特報》「太陽と宇宙線の関係」が観測史上初めて「崩壊」したかもしれない。そして今、太陽に勃発し続けているきわめて異常な事態とは, すでに「世界の豚の4分の1を消し去り」世界50カ国に感染拡大しているアフリカ豚コレラはさらに全世界に広がるか, 医療費の支払いでの破産が全体の60パーセントを超える「アメリカの地獄の病院システム」を見て、健康保険制度が破綻した後の日本を想像する, 自由を履き違えた「魔術的思考」が世界中に拡大する中、対立と憎悪と暴力の時代は今始まったばかり, 人工知能が「悪魔に変わった時」に彼らは地球と人類に何をするのか、あるいは何もしないのか, 悪魔元年? : 怒濤の「北緯33度線からの使者ラッシュ」が示す場所「フェニックス」の意味。そして、2017年という年の示唆を再び振り返る, 「太陽と宇宙線の関係」が観測史上初めて「崩壊」したかもしれない。そして今、太陽に勃発し続けているきわめて異常な事態とは, キラウエア火山の噴火は「トリガー」なのか。 急激に活溌化している地球の地質の動きの中、アメリカではカリフォルニアの複数の火山に爆発的噴火の警告が。では日本は?, 選挙のミステリーは続く : アメリカ大統領選の「州ではなく郡ごとのトランプ得票率の圧倒」に見る民意と現実の乖離が招く未来は, ヨーロッパ各地が二度目の完全ロックダウンに戻る中、英政府発表の内容に見る「確実に進行しているディストピアの中で生きなければならないこれからの人類」, アメリカ大統領選挙で「すでに死んでいるたくさんの人たちがバイデン候補に不在者投票している」ことが投票者情報と米国死亡者記録データから判明。ここまでする目的は…, アメリカ大統領選挙と同時に太陽に出現した「サイクル25最大の巨大黒点群」。今後、地球に向けて強い太陽フレアを放つ可能性あり, 地球の深部から謎の地震パルスが「26秒ごとに」正確に発生している。しかし、その理由を科学者たちは説明できない, マスク社会の悪影響のメカニズムが出揃った感。鼻呼吸の不足による「一酸化窒素の消えた人体」の将来。特に子どもたちの, 「健康という宗教」が世界中に拡大する中で強行された医療戒厳令。今や、医療と健康概念は神であり宗教となっているという現実, パンデミックは実質的に終わっているのに、いったい私たちはどこへ連れていかれようとしている?, 「永遠に心のフィールドで踊り続けて」 : PCRの発明者であるノーベル賞学者キャリー・マリス博士が述べていた抗ガン剤のメカニズム, 病気の子どもが多すぎる。そしてさらに肺疾患が増え、アレルギーが増え、骨折する子どもたちが増えていくのを看過しろと?, なぜ子どもたちの骨折が急激に増えているのかを調べてわかった「マスク、太陽光不足、過剰な消毒がすべて骨の脆弱化と関係している」こと, マスク社会がもたらす「本当のディストピア化が何か」に気づいた。それは表情を学ぶ機会を失った赤ちゃんたちによる「人の感情を理解しない人々の社会」の誕生, もし、あなたがコロナうつやパニック障害になった際にはどうするべきか。あるいは予防するには? メンタルヘルスの改善に確実に関係する三つの要素について. ・timeline.com, その後、新しい抗ガン剤が次々と出てくるわけですが、基本的には、作用として、この「最初の概念」が継承されています。, その「概念」というのは、いわゆる薬の作用機序のことで、その成分は「ナイトロジェンマスタード」というものですが、これは兵器としても医薬品としても次のようなものです。同じ Wikipedia からの引用です。, マスタードガスは人体を構成する蛋白質や DNA に対して強く作用することが知られており、蛋白質や DNA の窒素と反応し、その構造を変性させたり、 遺伝子を傷つけたりすることで毒性を発揮する。, このため、皮膚や粘膜などを冒すほか、細胞分裂の阻害を引き起こし、さらに発ガンに関連する遺伝子を傷つければガンを発症する恐れがあり、発癌性を持つ。また、抗がん剤と同様の作用機序であるため、造血器や腸粘膜にも影響が出やすい。, 非常に早く増殖していくガン細胞を「細胞分裂の阻害を引き起こす」ことによって、その細胞の増殖を食い止めるという作用です。, これが仮にガン細胞に対してとても有効に作用するのだとすれば、同時に、やはり当然ではあるのですが、「全身すべての細胞をも攻撃してしまう」という作用もあります。これは副作用というより、抗ガン剤というものの作用そのものがそういうものですので「副」ではなく本作用です。, 抗ガン剤というものが「細胞分裂を食い止める」ために開発されたものですので、起きることが必然だとも言えます。, たとえば、抗ガン剤の治療中には必ず定期的に白血球の数値などを調べます。これが低すぎる場合は、普通は抗ガン剤治療は一時的に中止されるはずです。, 白血球の数値が異常に低くなっているということは、「抗ガン剤が健康な細胞を殺しすぎている(細胞生成が阻害されすぎている)」ということを示すためです。それ以上続けておこなうと、正常な細胞への影響のほうが大きくなり危険だということになります。, このように、抗ガン剤治療というのは、「ガン細胞の死滅と、健康な細胞の死滅の競争」という側面があるはずで、これがどちらに傾くかで結果が違ってくるのだと思われます。, このあたりのことまでは、あくまでも一般論ですが、なぜあえて「起源」を書いたのかと言いますと、「抗ガン剤の作用と、化学兵器であるマスタードガスの作用のメカニズムは基本的には同じ」ということをご存じない方がいらっしゃるかもしれないと思ってですが、その理由として、先週、下の記事を書かせていただきましたが、その中にもあります。, なぜ抗ガン剤で頭髪が抜けるのか……実はそのメカニズムは「わかっていない」のです。しかし化学療法の中で「毛根細胞が自死=アポトーシス」していることがわかり、これは「防御」なのかもしれないと…, 私はここで「抗ガン剤治療をしてはいけない」ということを書いているのではありません。, 抗ガン剤にはこういう事実がある、ということを知って、そして、それでも積極的に選択するというのなら、希望もあると思います。, 今の時代はおおむね2人に1人くらいはガンになると言われていますが、私自身は、もう少し時代が進んだ時には「ほぼ全員」が、生涯にガンにかかると思っています。, その理由は、一言では難しいですが、決して、食べ物がどうだとか化学薬品がどうだとか経皮毒がどうだとか、あるいは生活習慣やストレスがどうだとかの、そういう外部的環境の問題とはあまり関係ないです。そういうことではなく、私たちの世代は、予想外の理由によって、ほぼ全員ガンになると思いますが、それはまた機会があれば書きます。, ここで話を戻しますと、立ち読みしていた本をさらにパラパラ読んでいますと、下のような部分がありました。, 立花隆さんは「知の巨人」などと呼ばれますが、この下りの表現は「痴の巨人」的なものともなっていまして、一部の単語が生々しすぎまして、私はブログで言葉を伏せることはほとんどないのですが、ここは一部「○○○」というように伏せさせていただいています。, 以前、月刊『文藝春秋』で、慶應義塾大学の近藤誠先生と対談された、ジャーナリストで膀胱ガンを煩っておられる立花隆氏が、, 「投与された患者が体外に排泄するもの一切に抗ガン剤の毒が出る。患者のオシッコや大便にも出るから、看護する人は、排泄物が手についたら、すぐ洗い流さなければならない」, 「抗ガン剤を投与した男性の精液にも毒が出る。だから、恋人の男性が抗ガン剤治療をしている時に、絶対にフ○○○○をしてはいけない。まして、飲んだりしたら、とんでもないことになる。女性の体内に射精すると、毒が粘膜を経由して吸収される危険もある」, この下りを読んだ時に、In Deep の過去記事がワーッと頭の中に浮かび上がったのでした。, 完全絶滅プロトコル : 魚たちが次々と「男性から女性へと変化」しているその原因が判明。そこから気づいた「人間から水循環システムの中へ排出されている薬たちによる皆殺し」, この記事は、イギリス漁業協会の記念シンポジウムでの英国エクセター大学の魚類生理学者による講演の内容にふれていますが、講演の内容の主題は、, 「河川に流入した避妊薬に含まれる成分が魚たちの性質や生殖本能に影響を与えていて、《魚の不妊化》と《オスの魚のメス化》が広範囲で起きており、そのために魚の総数が減っている」, 具体的には、ヒトの避妊薬に含有される女性ホルモン「エストロゲン」を含む約 200種類の化学物質が海洋生物に影響を与えているといることがわかったということで、それにより魚の個体数がイギリスにおいて著しく減少の兆しを見せているというものでした。, これらの《魚の不妊化》と《オスの魚のメス化》を引き起こしている物質が、どこから自然界の水の循環システムに流入しているのかというと、, ・ということは、ヒトの体内に入った薬、化学物質は、尿や便などからそのまま水中に入って、結果として世界中の海に広がっていく, これを思った時、最初は、「海水の量は多いから大丈夫なのでは?」とも思ったのですが、しかし、具体的な数字は間違っているかもしれないですので書かないですが、今の社会での「薬の全生産量」を考えますと、地球すべての海を汚染している可能性は否定できません。, 少なくとも、先ほどのイギリスの調査では、すで各地で魚からそれらの化学物質が検出されています。, それが、世界の海のどのあたりまで広がっているのかは定かではないですが、ただ少なくとも、, 「薬を大量に消費している国や地域の周辺海域はかなり強く汚染されている可能性が高い」, 世界で最も薬を多く消費している国のひとつは日本であり、あるいは、東アジアの各国であるわけですが、イギリスと同じ調査をすると、日本周辺の海の生物の状態は大変なことになっているのではないかと思われます。そして、漠然とした予測をすれば、エクセター大学の研究者たちの「現状と未来の予測」と同じことが多くの主要国周辺の海域で起きると思われます。, オスがメス化していっている上に、メスも不妊化しているのでは、種が増えていく道理がないです。, もちろん、イギリスではすでに起きてはいても、日本でそれがすでに起きているのかどうかは私にはわかりません。しかし、イギリスの研究が正しければ、日本も同じだと思いますので、同じような「魚類の個体数の減少」が多く見られていくのではないでしょうか。, 避妊薬の他に、「海に流出することでもっと悪い影響を海洋生物」に与えていると考えられるものに抗生物質があるのですが、それはまた長くなりますので、いずれデータと共に書きたいと思います。しかし、詳しく書かずとも抗生物質のように「微生物を殺す作用を持つ薬」が、「微生物で成り立っている自然界に流出」して「いいわけがない」ということは、何となくご理解いたただけるのではないでしょうか。, このことを思い出させてくれた、先ほどの立花隆さんの言葉を再び引用させていただきますと、, 「患者のオシッコや大便にも出るから、看護する人は、排泄物が手についたら、すぐ洗い流さなければならない。」, ということになるほどの毒であるわけですが、「抗ガン剤がなぜ毒なのか」ということに関してご理解していただくために、今回の記事の最初に「抗ガン剤の起源」を書いたという感じでもあります。, その起源は化学兵器のマスタードガスであり、「強力な人体の破壊作用を持つ」からこそ、兵器として開発されたのでした。, 「もともと戦争での殺傷兵器として開発された化学物質が、医薬品と転じた後に、数百万人、数千万人のヒトの排泄を通して、地球の水の循環システムに入り込んで、おそらく、海洋生物に影響を与えている」, この部分が「ガン細胞の増殖を食い止める」ためとして使われているわけですが、他の多くの細胞にも同じように作用します。そして、おそらくこの効果は、地球上のすべての大型生物の細胞に「有効」だと思われます。, ここまでをまとめますと、こういう「憶測」が瞬時に浮かんでショックを受けたのでした。, 抗ガン剤は、ヒトによる排出から「水循環」に入り込むことで、「多くの生物の細胞分裂を阻害している」かもしれない。, ということです。この部分もショックなのですが、同時に頭に浮かんだことは、さらに別のことで、「そのショック」がありました。, それは何かといいますと・・・たとえば、「抗ガン剤が特にターゲットにしている細胞はどのようなものか」ということと関係します。, 先ほどリンクしました In Deep の記事「なぜ抗ガン剤で頭髪が抜けるのか…」では、引用として、抗ガン剤が強く影響する部分として次の文章をあげています。, 発毛細胞、造血細胞、つめの生え際、消化管、粘膜など、細胞分裂が活発な場所ほど抗ガン剤の影響が大きいです。, 髪の毛を作る毛包細胞は分裂が活溌なので影響を受けやすい、つまり脱毛が起こりやすいという話を取りあげていますが、しかしです。, つまり、お腹の中に新しい生命が誕生して育つ時に、そこで最も活溌な細胞分裂が起きているはずで、そして赤ちゃんになって生まれる。おそらくは、それはすべての生物で同じなのではないでしょうか。すなわち、新しい生命がお腹の中で受精して芽生えた直後から始まる細胞分裂が、生物の持つ細胞分裂の中で最も活溌なのではないかと思います。, そして、抗ガン剤は「それを阻害する」作用を持っていますので……おそらくは、自然環境に流出したそれらは……。, ところで、過去記事で、日本を含めた世界中で「低体重の赤ちゃん」がものすごいペースで増えていることがあり、下の記事で取り上げたことがありました。, 増加し続ける低体重の赤ちゃんたちの「成人になってからの大きな健康リスク」が次々と明らかになる中、お腹の中の赤ちゃんの成長を阻害しているものは何なのかということを「社会」は真剣に考え直していただきたいと思うのです, このデータは、2002年までのものですが、その後も増えていまして、今の日本では、生まれる赤ちゃんの約 10%が低体重で生まれます(2013年で 9.6%)。, 上の記事では、母親のストレスによって、胎盤を通過したホルモンが胎児の血液分配を変化させることなどの研究などについて書き、つまりストレス的な部分が大きいかもしれないということを書きました。, しかし、書きながらもどうも釈然としない部分もありました。なぜかというと、例えば、日本だと「戦争中」などの極限的にストレスを感じる環境下で、しかも栄養状態も悪い中でさえも、(データは揃っていないとはいえ)低体重の赤ちゃんが多かったというようなことが見当たらないからでした。, そして、今回書きました抗ガン剤の作用は、つまりは「成長しようとする細胞を成長させない(細胞分裂させない)」ことにあるわけですから、この大量の自然界への流出を考えますと、つまり、あるいは関係があるようなことも感じたり………………。, そして、抗ガン剤は、何らかの経緯で摂取された場合、細胞分裂が活溌な状態の生物(人間なら子どもや赤ちゃん)に最も影響するということもいえそうな気がします。これは、変な例えをすれば、「大人は関係なく、小さな子どもが特に影響を受ける」という意味では、旧約聖書の十の災いの 10番目に「すべての長子を殺す」というものがありますが、極限までいけば、そういう状態の世界さえ想像できるような……。, ということも含めて、それまで考えてもいなかったことが一瞬にして頭の中に沸き上がってきて、それがショックだったのです。, 抗ガン剤は、ガンの治療に効くとか、あるいは効かないとか、今までそんなことしか考えていなかったのです。, もし、私が昨日立ち読みしている時に一瞬にして感じたこと、つまり、今回書いたような懸念が、もし事実だったとしたら、もう「いろいろ止まらない」気がします。, どうやら、私たちは他の生物を巻き込んで「完全絶滅」への道を歩んでいる気配が強いです。, >> In Deep メルマガのご案内 マスタードガス(Mustard gas)は、化学兵器のひとつ。 2,2'-硫化ジクロロジエチル(2,2'-Dichloro Diethyl Sulfide)という化合物を主成分とする。 びらん剤(皮膚をただれさせる薬品)に分類される。 硫黄を含むことから、サルファマスタード(Sulfur mustard gas)とも呼ばれる。 櫻井翔 松本潤 二宮和也 相葉雅紀 大野智 アラフェス. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・《特報》「太陽と宇宙線の関係」が観測史上初めて「崩壊」したかもしれない。そして今、太陽に勃発し続けているきわめて異常な事態とは ビスフェノールaについてのq&a. 概要. イラン・イラク戦争の末期、クルド人が多数を占めるクルディスタン地域のハラブジャ住民がイラン側に協力したとして、サッダーム・フセイン政権が化学兵器を使用し住民の殺害を図ったとされる。.  In Deep 2018/05/11, これはこれで、なかなかショックを受けたことでしたので、その説明的な記事を書き進めていたのですが、今回は、その後に受けた「別のショック」の話を書きたいと思います。, 最初に書いておきますが、今回の記事は「抗ガン剤」についてのものですが、ガンの治療についての是非などの話とは関係のない話です。そういうものを超えた話と考えて下さい。, 昨日(5月12日)、家族で外食したのですね。外食というか、歩いて数分のところで3人で昼食を食べただけのことなのですが、その帰りに古本屋さんがありました。「本屋寄ってく?」「いいねえ」と軽いノリで入りました。, 家族それぞれが本を選んでいる時に、何となく私が 100円コーナーで手にして立ち読みしていた本に以下のようなフレーズがあったのでした。抗ガン剤の「起源」です。, そもそも抗ガン剤は1915年、第一次世界大戦中にドイツ軍が実際に使用したマスタードガスの研究から始まっています。, このガスは1886年、ドイツ人研究者ヴィクトル・マイヤーが農薬開発の過程でガスの合成に成功、しかし、その毒性があまりにも強いため中毒に陥り実験を中断。以後、ドイツ軍の手に渡ったと言われています。, こういう下りです。ちなみに、先ほど「別のショック」と書きましたけれど、この「抗ガン剤の起源が毒ガスであること」がショックなのではありません。, この、抗ガン剤が化学兵器マスタードガスに起源があるということは、比較的広く知られていることだと思います。秘密とか陰謀とかいうたぐいの話ではなく、たとえぱ、Wikipdeia などにも下のように説明されています。, マスタードガスは、化学兵器のひとつ。びらん剤(皮膚をただれさせる薬品)に分類される。, マスタードガスは、皮膚以外にも、消化管や造血器に障害を起こすことが知られていた。この造血器に対する作用を応用し、マスタードガスの誘導体であるナイトロジェンマスタードは抗がん剤として使用される。, ナイトロジェンマスタードの抗がん剤としての研究は第二次世界大戦中に米国で行われていた。, というもので、これが「この世に抗ガン剤というものが登場した」瞬間でした。戦争から生まれたり改良されていった医薬品は多いですが、ちょっと経緯は違うとはいえ、抗ガン剤も戦争の中で生まれたものでした。, 第一次世界大戦で毒ガス攻撃をおこなうドイツ軍(1914年) 大河ドラマ「麒麟がくる」感想戦!? 鬼滅の刃コラボの炭治郎を変身させたいんですが元に戻ってしまいます。 朝日新聞掲載「キーワード」 - マスタードガスの用語解説 - 化学兵器の一つで、致死性があり、国際法で禁止されている。第1次世界大戦中、ドイツ軍がベルギーのイーペルで初めて使用したことから「イペリット」とも呼ばれ、旧日本軍が中国戦線で使ったことも明らかになっている。 ▶ 登録へ進む, -人類の未来, 人類の覚醒と真実, 健康の真実 十兵衛さん、どんなに頑張っても損な役回りですよね。, 『麒麟がくる』で幕府は織田VS朝倉の戦には関与しないのに、 食品用の容器等は、体内に取り込まれる可能性のある化学物質の発生源となることから、公衆衛生※の見地から飲食によって起きる健康被害を防止するため食品衛生法※という法律で規制されており、必要なものには規格基準※が定められています。 生物化学兵器を研究するには、国立の研究所か、欧米か、テロリストか、ヤバげな発展途上国に行くしか道は無いです。, 薬学の道に進んで、クスリの開発するとかならもう少し楽でしょうが(もちろんこれも難しいけど……), とりあえず、趣味で扱うなら一般毒物劇物取扱責任者の資格を取ることを目標に頑張ってみると言うのはどうだろ?, 1914年 フランス軍が催涙ガスを充填した小銃擲弾を実戦使用。ドイツ軍も同時期にガス砲弾を使用。, また、これはアジ目的ですが、使用された側がFAEやThermobarotic弾頭を, 日本軍による毒ガス作戦は、1930年の台湾に於ける所謂、霧社事件で使用されたのが最初です。, 次いで、日本本土より、山砲用催涙弾(緑弾(甲一弾))100発が台湾に送られ、11月18日の総攻撃で使用されました。, 宇垣陸相はこの山砲弾を催涙ガスであると国会で答弁していますが、国際連盟の問い合わせでは、幣原外相は、これを「催涙ガス, で、1937年7月27日に華北へ、「第一野戦化学実験部」が派遣され、日中戦争に於いて、毒ガス戦がスタートします。, 前半期に使用されたのは、催涙性の「みどり」(塩化アセトフェノン)、嘔吐剤の「あか」(ジフェニール・シアンアルシン)が主に使用されて, なお、「きい」と言われた糜爛性のイペリット、ルイサイトですが、これらが用いられるようになったのは後半期で、1942年の陸軍習志野, ちなみに、両者とも、「毒ガス戦関係資料」(不二出版:1989)に収められています。, 例えば、武漢の例では、「堅固なる陣地に拠り頑強に抵抗せる敵を制圧し、軽微なる我損害を以て陣地奪取を可能ならしめ作戦の進捗, また、青酸ガスを試験レベルで急造の航空爆弾に仕立てたらしいが、使用程度や効果不明。, 生物兵器の場合は特定の害獣、害虫に対してのみ発病する病原菌をばら撒くってやり方で駆除するってのが一応それに値する。, マスタードガスや青酸ガスなどは比較的単純な構造ですから、容器が良く設計されており、, しかし兵器として使うには、信管から始まって散布するための炸薬などがきちんと作動する必要があり、, 気の利いた国の毒ガスは、安全性の高い二剤混合型の神経ガス(カップリング剤)が主流です。すでに書かれているとおり、, 正面戦争の場合、通常は敵の行動を(対化学戦装備の使用を強要することによって)遅らせ、混乱を招くことによって, 一次大戦時の塩素ガスに比べれば、時間、空間的にコントロールが容易にはなりましたが、上記のように不安定要素が多く、, ダイオキシンがやばいと言われてるのは、モルモットでの半数致死量が非常に少ないことが実験で, イタリアのセベソで起きた農薬工場の爆発事故で、キログラム単位のダイオキシンが周囲にばらまかれた、, 天然痘やエボラ出血熱、肺ペストなど、二次感染して致死性の高い細菌兵器はいくらでもあります。, つうか簡単に生物兵器について丁寧に答えてらっしゃるがヤヴァくないっすか?ヴァカな摸倣犯が質問してないとも限らないんでわ。。。, 生物兵器はそう簡単に作れるもんじゃありません。作る基礎知識、技術を持った人なら、そもそもこんな質問はしません。, 核兵器より簡単で、比較する対象によっては化学兵器より簡単かも知れないけど、爆弾作るよりは桁違いに難しいです。, インフルエンザウイルスは世代交代の早さ・感染力の高さでよく知られており、まともに制御できると考えている科学者はまずいない。, そんなめんどくさいことをするくらいなら炭疽菌を志願者に感染させ、人口密集地に送り込んだほうが, 全世界で4000万人に感染して、イギリスに派遣された戦艦「アリゾナ」ではほとんど士官が死亡したとか?, で、1917年にドイツの秘密工作員として破壊・妨害活動をした疑いでオットー男爵という人物が逮捕されてるが、, WW2後、細菌兵器が使用された疑いが濃い事例とかないのでしょうか?ググっても731部隊関係しか出てきません, 化学兵器と違い、戦術的な運用ができない。例の731部隊が中国大陸でペスト菌などの媒介実験は, 強いて言えば、井戸や水源、城塞都市に汚物や腐乱死体を放り込んだり、ベトコンがブービートラップの, 実際スペイン風邪は前線でも大流行したために、連合軍もドイツ軍も新たな攻勢をかけられない状況になった。, NBC防護車だか汚染除去車とかいう対ガス兵器の車両は、どういう事をやって除去するの?, 生物化学兵器によるテロの恐れというのを良く聞きますが、列国の軍医ってのはそういうものへの特別訓練を受けるのでしょうか?, 生物兵器や化学兵器は、弾道ミサイルに積んだ場合あまり効果を発揮できないと聞きました。, 自衛隊は防護服等の性能試験用に少量のサリンやVXを所持しているそうですが、何処から入手したのでしょうか?, どうして雷酸水銀を始めに作った人は水銀に硝酸を反応させてアルコールを入れようなんて思ったんでしょうか?, マスタードガスってその名の通りマスタードの匂いがする訳ですが、匂いがしたらもう死亡確実なんですかね?. JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには. みなさんいかがでしたでしょうか? 最近YouTubeを見てたらこの人の広告が入ります。印象的な声と語りで一瞬聴いてしまいますが、少し上から目線の関暁夫って感じもします。. 【A】甘藷 [皆様へのお願い]現在、In Deep の多くの記事が Googleさんの検索で表示されないことが多いため、直接ブックマークしていただければ幸いです。キーワードでの検索は、以下で行うことができます。, イギリス王立がん研究基金ウェブサイトより(今回の記事で紹介するものではありません) 駒ちゃんと義昭の、、、 ただその行動と私に対して報告してくれた内容に違いがあ... パズドラについて質問です。炭治郎2体目と、無惨2体目と、煉獄1体目どれがいいですかね?やっぱり持ってるキャラによりますか?, パズドラ初心者です。 【B】甘蔗 感想をどうぞ。私は、 なんで幕臣の明智光秀が戦に参加するんですか?, 40代で300万円の貯金ってすごいんですか?先日、同棲してる彼氏が『親が300万円の貯金があるからスポーツカー(WRX)買うらしい』と言ってきました。それも自慢げに。