ハーバード大学へ留学という夢を叶えるために英語を猛勉強した彼ですが、英語の意義についてはこう語っています。 「結局、英語は基本的なコミュニケーションツールに過ぎない。たかが英語なのだ」 社内の公用語を英語にする――。2010年の年頭スピーチで三木谷浩史・会長兼社長がそう宣言してから早8年。楽天社内の様子は着実に変化している。 © 2020 英会話スクール社長のたわごと -英会話スクール業界のぶっちゃけと口コミまとめ All rights reserved. 頭の言語モードを切り替えることだと思う。日本語モードから英語モードへ切り替えるのだ, はじめに – これから自分にあった英会話スクールを探そうと思っているあなたへ・・・. インターネットサービス会社としてサービスを開始した楽天も、現在はその域にとどまらず金融やスポーツ事業などにも事業を拡大しており、近年ではスペイン一部リーグのバルセロナ、アメリカNBAチームのゴールデンステート・ウォリアーズのメインスポンサーを務めるなど、世界進出も視野に入れている、日本を代表する企業となりました。そんな楽天を率いるのは実業家・三木谷浩史さんです。彼は「英語力なくしては楽天は生まれなかったと」いう程、英語がいかに大切かを説いています。, 今日は、そんな稀代の天才・三木谷浩史社長の英語力とその勉強法について紹介していきたいと思います。, © https://aisum.jp/ja/speakers/reccjtJeE3U1HGNVM/profile/, 一橋大学を卒業後当時はまだ企業家という概念が彼の頭にはなく、みずほ銀行でサラリーマンとして働いていました。社内制度を使ってハーバード大学へ留学した際の渡米生活の経験が、彼を企業家への道へと後押ししました。, 1995年の阪神淡路大震災によって、彼の叔父叔母を失ったことでが彼の人生観に大きな影響を与え「今やりたいことをやらねば」という思いに至って間もなく企業を決意しました。, 話題にもなった楽天社内の公用語を英語にしたり、大学入学共通テストでの英語の試験については民間試験の利用を強く主張したりするなど、英語の重要性を身をもって説いている三木谷さん。, こちらは三木谷さんの著書『Marketplace3.0』についての対談の映像となります。, https://whoistheone.net/hiroshi-mikitani/, ビジネスというかなり専門性の高い分野についてこれほど流ちょうに話されていることから、ボキャブラリーについてもかなり豊富だと思われます。, 一つ、もし指摘する点があるとすれば、ところどころ日本人特有のアクセントが見て取れる点でしょうか。ただインタビュアーのダニエル・アレグレにもお客さんや記者の方々にも問題なく伝わっているので、伝わることが一番重要な言語においては、気にするほどでもないですね!, 彼の父は大学の研究院で、三木谷さん自身が7歳のときに父がイェール大学研究員に就任したことがきっかけで、家族で渡米しました。そしてそこから二年余りをアメリカの地で過ごし、明石市の小学校に転入したという経歴があります。, つまり、彼自身は一応帰国子女になりますね。ですが、7歳から9歳という幼少期で、かつ短期間だったので他の日本で育った日本人よりも少しだけ英語に対しての免疫ができている程度でしょう。, 彼の英語に対する考えや勉強法の詳細については自身の著書『たかが英語!』(三木谷浩史 講談社)で綴っています。, 「僕が英語の勉強を本格的にはじめたのは、大学を卒業して、日本興業銀行(現・みずほ銀行およびみずほコーポレート銀行)に就職後まもなくだった。興銀の留学制度を利用して、ハーバード・ビジネス・スクールに留学したいと思ったからだ。」, 彼はアメリカからの帰国後、高校時代に英語の教室に通っていたものの、本格的に英語に取り組み始めたのは銀行員時代に世界で活躍するビジネスパーソンになろうと決意してからでした。, しかし通常は銀行員として働く彼にとっては、英語に充てられる時間はそう多くはありませんでしたが、うまく時間を見つけて勉強時間をつくっていました。, 「毎朝6時半に出社して、当時、興銀の地下に設置されていたLL教室(Language Laboratory教室。外国語学習のための視聴覚設備を整えた部屋)に直行し、始業時間の8時20分まで英語を勉強した。昼休みも食事を早めに済ませて30分、仕事が終わってからも飲みに行く日以外は英語の勉強に費やした。(中略)週に1〜2回は英会話教室に通ったり、外国人の知人の奥さんに個人授業をしてもらったりもした。週末も英語を勉強した。歩行中はウォークマンでアルクのヒアリングマラソンを聴いた。」, もともと、一橋大学卒なので、地頭は良いはずです。どのように勉強を進めていけば一番効率的なのか、どういった方法がベストなのかなどロジカルに考えることができたはずなので、英語の習得も早かったりするのでしょう。, その努力が実り、就職して一年半後、留学に必要な英語力を判定するTOEFLで基準点を満たし、競争率の高い選抜試験を突破して、3年目についにハーバード大学へ留学することができました。, 「僕は、英会話において最も重要なのは、頭の言語モードを切り替えることだと思う。日本語モードから英語モードへ切り替えるのだ。大人になってから英会話を学ぶときにも、この切り替えを意識すべきだろう。」, 分からないことはジェスチャーを交えれば、言いたい内容を伝えることは十分に可能ですし、例えばCar=車が分からない人に対して、車が通るたびに指をさしながら「Car」ということを伝え続ければ車を意味しているんだと分かってくものです。この方が無駄なプロセスがなくて英会話の習得が早いと彼は考えています。, ハーバード大学へ留学という夢を叶えるために英語を猛勉強した彼ですが、英語の意義についてはこう語っています。, 日本人にとって英語を話せるということはすごいと思われがちですが、世界に目を向けてみると、それがスタンダードであるということにビジネスを通じて彼は実感しました。, そのため、楽天の昇格要件のひとつにTOEICのスコアが組み込まれていますが、彼はそれも「あくまで昇格要件の一つに過ぎない」と断言しています。, しかし、同時に彼は英語を話せることによって得られる恩恵はとても大きいと考えています。, 「もし僕が興銀時代、英語を必死に勉強して、HBS(ハーバード・ビジネススクール)に留学すること なければ、楽天のようなビジネスモデルは生まれなかったと断言できる。楽天の誕生と英語には深いつながりがあるのだ。楽天誕生のときだけではない。僕の英語力は、その後の楽天の成長にも大きな役割を果たしていると思う。」, 外国人とコミュニケーションをとることで得られる恩恵というのは計り知れないということを、かれは海外に出て身をもって体験したため、日本国内の英語教育制度を変えて、実際に役に立つ英語スキルを持った若い世代が世界で活躍するような文化を作ろうと取り組んでいます。, そして彼は、日本人の英語のあるべき姿についてこう語り、すべての英語学習者の背中を押してくれているような気がします。, 「僕は、日本人の英語は下手でいいし、流暢にしゃべれなくてもかまわないと思っている。そもそもネイティブスピーカー並みに話せるはずがないし、話せる必要もない。できないことを恥じることもない。大事なのは、自分の持っているボキャブラリーを使って表現しようとする努力だ」, それでは、ゴン太がオススメの英会話スクールを紹介させていただきます。こちらのページは企画として、マンツーマン英会話の学校のみとなります。ご留意ください。また、このエントリではb わたしの英会話さんのサイトのスペースをお借りして執筆させていただいていますので、bさんも紹介させていただきます。(グループレッスンや男性サラリーマン向けの英会話スクールは対象外ですので除外しました)。, マンツーマンの英会話スクールとして老舗といえばGabaさんです。私も体験レッスンを受けたこともありますし、ほぼ、都内であれば主要駅にスクールを構えていますので便利でおすすめです。トラベル英会話としても、少しハイレベルなシチュエーションなどに対応する必要がある方にはオススメです。, こちらのスペースをお借りしていますが、女性で英会話に自信のない初心者にはオススメです。特に、学生時代英語を勉強したのはうん十年前で、英会話話せるようにはなりたいけど、とにかく英会話スクールって敷居が高い!という人にオススメします。, 単価優先であれば、イングリッシュビレッジさんがおすすめです。まずは、英会話を学びたいけどマンツーマンがいい!という方、でも、単価優先で、と思っている人はイングリッシュビレッジさんがオススメです。, 三木谷さんは単なる敏腕経営者だと思っていた方も多いかと思いますが、彼自身もたくさんの努力を重ねて今の地位を築き上げていることが分かったと思います。, 加えて、日本の今後についてもすごく考えていて、英語教育や英語に対する価値観を変えていくことで、将来多くの日本人が世界で活躍することが当たり前になる時代を創ろうとしています。, 社内公用語の英語化で国内からの注目と批判を浴びた経験もありますが、こういった考えを踏まえると納得という感じの取り組みのような気がしますね。, きっと今後も英語教育に関するニュースに三木谷さんも登場する機会があると思います。そのときは、今後の彼の英語への取り組みについてもぜひ注目してみてみましょう!, 現在、プログラミングと語学学習を兼ねて海外留学中です。 三木谷浩史社長が伝えたいこと. 三木谷社長の英語力英語の公用語化で話題になっている楽天・三木谷社長ですが、社長自身の英語力については、インターネットでは、ジャパニーズイングリッシュであるなど低く評価する声をちらほら見かけます。私自身(アメリカ生活初心者) スポーツが大好きなので、セレブリティの英会話学習法をまとめています。.