スマホケースの代表格・手帳型スマホケースについて網羅的にまとめています。 スマホアクセサリー全体の中でも、手帳型スマホケースはバリエーションが最も豊富。購入の際に迷う商品No.1のアイテムと … 今やスマートフォンには欠かせない存在となったスマホケース。 どのようなケースを使われていますか? 大きく分けて「ケース型」と「手帳型」に分かれますが、それぞれに特徴が存在します。 最近ではカードの収納力や保護性能の高さから、手帳型ケースの人気が高まっていますね。 手帳型スマホケースの一番ポピュラーな使い道は、画面を保護するためにスマホに着用する使い方です。 手帳型スマホケースは、スマートフォン全体を覆うデザインのため、画面全体を保護することができます。 しかし、手帳型スマホケースの使い道はそれだけではありません。 皆さんはどのようなスマホケースを利用していますか? 今やスマートフォンには欠かせない存在となったスマホケース。 どのようなケースを使われていますか? 大きく分けて「ケース型」と「手帳型」に分かれますが、それぞれに特徴が存在します。 最近ではカードの収納力や保護性能の高さから、手帳型ケースの人気が高まっていますね。 楽天市場-「スマホケース 手帳型」22,582,590件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 最近ではよく手帳型のスマホケースを利用している人が多いですが実は危険とも言われています。 今回はそのような手帳型スマホケースの危険な理由、デメリットについてご紹介します。, 実は現在手帳型スマホケースはやばい・やめとけと噂になっているのですがご存知ですか?スマホといえば、常に最新機種が登場し、その形、大きさに合わせてカバーなどがぞくぞく発売されていますよね。しかし、そのようなカバー・ケースの中でも危険と隣り合わせの物が存在します。今回はその中でも手帳型スマホケースがやばいといわれているので、そのやめとけと言われる理由についてご紹介していきたいと思います。, 手帳型スマホケースといえば、最近ではよく目にする機会が多くなっていますが、まさに、手帳カバーのようなケースで、スマホを覆うカバーの事を指します。特に手帳型スマホケースはレザータイプの物が多く、実際に使っていない状況でもどことなく大人の雰囲気や、スタイリッシュな雰囲気が人気となっています。もちろん使い勝手がいいという好評もあるのですが、使い勝手が意外と悪いという意見もあり、賛否両論の意見に分かれています。しかし、見た目だけで考えてもスマホを置いているだけなので、どことなく「できる男(女)」の雰囲気を漂わせるのが魅力の一つとされています。, 手帳型スマホケースの最大のメリットはやはり「落としても守ってくれる」という所です。先ほども少し触れたように、手帳型スマホケースはレザータイプが多いため、衝撃を緩和してくれ、落としてしまった場合のスマホに対するダメージを減らしてくれます。もちろん普通のカバー・ケースでも同様の事が言えるのですが、シリコンやプラスチックタイプであれば割れる場合や、あまり衝撃を吸収できない場合も多いので、メリットを十分に活かしきれません。さらに、手帳型スマホケースは開ける手間はいるのですが、画面が外にさらされていないので、保護フィルムなどを貼る必要もなくなります。このような点と、おしゃれな雰囲気から手帳型スマホケースを利用する人が多いとされています。, 出典: http://xn--n8jtc3e583sy8zaivzwcg.nagoya, 手帳型スマホケースは使い勝手やオシャレ度合いが上がって気に入っている方も多いのですが、最初にも触れたように手帳型スマホケースをやめとけと言われている噂があります。この噂には実は理由が存在し、実際に知るとやめとけと言われていた理由に頷ける人が多いとされています。次は実際にやめとけと言われる危険性やデメリットなどの理由について具体的にご紹介していきたいと思います。, まず最初に挙げられるデメリットは「放熱」です。スマホやガラケーを使っている人ならわかると思いますが、スマホやガラケーは長時間継続して使えば使うほど電池の消耗が激しいともに、携帯が起動し続けている状態なので熱を発します。このような時に、普段ではスマホを休ませる人が多いのですが、中にはスマホを休ませない人も存在し、使い続ける人も実は多いです。ですが、このスマホが熱を発した時、普段は外気によって冷やされるのですが、手帳型スマホケースなどのカバーの場合は革ということもあり熱を逃がさなくするので、スマホが放熱して冷やさないといけない状況で逆に保温してしまう効果に繋がります。このことからスマホの熱が上がり、ショートしてしまった人も多くいるので、大変危険と言えます。, 手帳型スマホケースデザイン気に入ってしばらく使ってたけど放熱性が悪くてやっぱり気になるバンパーケースに戻そうか・・・, 次に挙げられるデメリットは「電波妨害」です。ご存知の方も少ないのですが、スマホはスマホ全体で電波の受送信を行っており、スマホ全体がアンテナの機能を持っているとされています。ガラケーの時はアンテナがついていたのでそのような事を考える人が少なかったのですが、スマホはアンテナがついていないので、全体で受信するようになっています。しかし、手帳型スマホケースの場合は全体を包んでしまっているので電波がキャッチしにくい状態になっています。さらに、手帳型スマホケースの中には磁石がついているタイプもあり、開閉がしやすく使い勝手が上がっているタイプもあると思いますが、このような磁石が入っているタイプは磁石によって電波をも狂わせる危険性があるため、使い勝手が良い反面大きなデメリットとなっています。, 手帳型スマホケースにカード入れると常に電波に当てられて駄目になると聞いたことがあります, 次に挙げられるデメリットは「磁気」です。これも特に磁石・マグネットタイプの手帳型スマホケースが大きく関与しているのですが、磁石が入っている手帳型スマホケースは特に、一緒に入っている磁気のカードなどを狂わせてしまい悪影響を与える危険性があるとされています。普段は何ともなかったクレジットカードや銀行カード、ポイントカードでも、手帳型スマホケースの磁石による影響や、スマホから出る電波の影響によって磁気が狂い、使えない状態になってしまう人も多いとされています。そのため、再度カードの発行をしないといけない場合が多く、手間がかかる可能性が多いです。磁石がついていない手帳型スマホケースでも、スマホ自体の電波によりケースに入っているカードに影響がでる可能性があると言えます。従って、スマホケースには、他の磁気カードなど極力入れないなどの注意が必要のようです。, 手帳型スマホケースに入れてるとカードダメになるって言うよね電波ってか止めるマグネットのせいで, 最後に挙げられるデメリットは「電話が掛けにくい」です。これは使い勝手の部分で、思っていた以上に使いにくいという印象を受けた人による評価が多く、実際に手帳型スマホケースを使っている人は電話が掛けにくいと感じている人も多いとされています。さらに、使い勝手ももちろんですが、オシャレな雰囲気である事から手帳型スマホケースにしたのにも関わらず、電話をする時はかけにくいし、あまり見た目も良くないという評価も多く挙げられています。電話が掛けにくいという事は、携帯の本来の良さを低減していることになるので、デメリットと言えます。, 手帳型スマホケースの使いづらさは異常オシャレだけど自分に合わないし、やめておけばよかったか……, やめとけと言われる理由についてご紹介しましたが、簡単にまとめると次の通りが手帳型スマホケースの大きなデメリットとされています。〇放熱の邪魔をする〇電波状況が悪い〇磁気を狂わせる〇電話がかけにくいこのようになっています。使い勝手や見た目の良さの目的から手帳型スマホケースを選ぶ人が多いのですが、このようなデメリットを考えると躊躇する人も多いようです。もちろんこのような点も気にしない場合はおしゃれでスタイリッシュなカバーが多いので使うのも良いと思います。, 手帳型スマホケースのデメリットをご紹介しましたが、やばいと言われるほどではないなと感じている人も多いと思います。しかし、日本ではまだ問題になってはいないのですが、海外ではすでに大きな問題になっており、被害にあった人がいるのです。上記の画像は最近流行りの流動系の工夫がされたスマホカバーで、ラメなどが入っており、携帯を動かすとそのようなラメや砂が一緒に揺れるというような仕組みのタイプです。もちろん手帳型スマホケースにもこのようなタイプの物があるのですが、スマホの発熱によって化学反応が起こり、実際にラメや砂の液体部分がこぼれ出たという件は多く挙げられているのです。このことにより、スマホがショートしてしまい、ダメになった人や、化学反応によりやけどした人もいます。, 上記の画像も海外で問題になった画像ですが、スマホの放熱を妨げていることによってスマホが高熱状態になり、スマホ型に火傷をしてしまった人もいるようです。まさにやばいと言えるような状況で、この状態でも危険極まりないのですが、最悪の場合は火傷するだけでなく、着用している服まで燃やしてしまう危険性があるので、まさにやばい状況になると言えます。これは手帳型スマホケースだけでなく、カバーでも同様の事が言えるので、おしゃれだけを重視し続けると問題も起こることが分かります。, 今回は手帳型スマホケースのデメリット、危険性についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。スマホケースを使うのをやめた方がいいと漠然と言われても、ハッキリした理由が無かったらあまり危険性を感じない人も多いと思います。しかし、スマホケースにはこれまで見てきたように大きな危険性や、デメリットもあるようですね。最近はスマホ自体もスタイリッシュでおしゃれなデザインのものが登場していますが、その結果としてスマホに合わせたスタイリッシュなカバーなども登場しています。しかし、おしゃれの追及も行き過ぎると、場合によっては大きな代償となって返ってくるので、オシャレの面だけを求めるのではなく、スマホケースを使うか否か総合的な観点で判断しましょう。, 手帳型スマホケースはやめとけ!危険と言われる理由とデメリットのページです。Cosmic[コズミック]はファッション・カルチャー・芸能エンタメ・ライフスタイル・社会の情報を発信するメディアです。大人へ向けた記事をまとめて読むことができるWebマガジンを無料で購読いただけます。, ウイルスといえば、感染すると危険なものです。最近では警告を出したり撃退したりする対策ソフトウェアを入れるのが当然になりました。しかし、サイトを開いただけで警告が出て、放置すると感染するウイルスサイトというものが存在します。その場合の対処法について解説します。, 出典: サイトの閲覧だけでウイルス感染!? iPhone12mini ケース 手帳型 アイフォン12ミニカバー おしゃれ スマホケースiPhone12ミニ 可愛い 財布型 スマホ アイフォン12mini カバー 人気 シンプル お洒落 iPhone12mini 携帯ケース 軽量 薄型 耐衝撃 iPhone12mini 保護ケース カード収納 スタンド機能 ファッショ 気質 携帯カバー アイフォン12mini 手帳 … 警告が表示された場合の対処法と3つの事例 | Cosmic[コズミック], Jアラートを受信できないスマホ、設定方法や対応機種まとめ | Cosmic[コズミック], 待ち受けにすると貯金が増える!「金運アップ」画像を一挙ご紹介! | Cosmic[コズミック]. 手帳型スマホケースの一番ポピュラーな使い道は、画面を保護するためにスマホに着用する使い方です。 手帳型スマホケースは、スマートフォン全体を覆うデザインのため、画面全体を保護することができます。 しかし、手帳型スマホケースの使い道はそれだけではありません。 手帳型スマホケースカバーが危険・やめとけと言われる理由をカバーのデメリット部分から見ていきましょう。これらは私が不便だなと思った部分でもあります。 手帳型ケースは品揃えが豊富なのもメリットでしょう。 例えば楽天市場で「スマホケース 手帳型」と検索すると、 13,846,535件がヒットします。 ※2018年5月時点 . 手帳型スマホケースカバーが危険・やめとけと言われる理由. 手帳型スマホケースはオシャレ感があり、スマホの画面を保護してくれるので安心といったイメージがあります。, 結論から言えば、開閉に使われる程度のマグネットでスマホが壊れるということはありません。, そもそもマグネット採用のカバーで壊れてしまうなら、マグネットスリープ機能も危険だとは思いませんか?, 多少磁気の影響は受けるものの、現在のコンパスアプリは自動で補正がかかるよう進化しているのです。, マグネット式のカバーを使っているから位置情報が狂うということはまず考えられません。, 機種別に作られたマグネットスリープ機能付きのカバーを除き、マグネットスリープ機能が上手く働かなかったり、意図しない時にスリープに入ってしまったりすることはあります。, これはマグネットの位置や機種によって誤作動するかが異なりますし、マグネットスリープ機能が無い機種なら影響はありません。, ただ、単なるスリープのオンオフに影響するものなので、スマホそのものが壊れてしまうということも無いので安心して下さい。, おサイフケータイ機能があるスマホでしたら、スマホとカードだけ持って買い物に行けたら楽でいいなと考える人も多いのでは無いでしょうか。, ですが、磁気の影響でキャッシュカードやクレジットカードなどが読み込めなくなるという話を聞いたことがありませんか?, そう強い磁石ではありませんが、マグネットですから長時間マグネット付きのケースに入れておけば、磁気不良になる可能性は高まります。, そもそもスマホ自体が磁気を発していますから、スマホケースにマグネットが使われていようといまいと、スマホと磁気カードを近づけることが間違いなのです。, 電磁波干渉防止シートも販売されていますが、紛失や盗難にあった場合を考えると、別にして持ち運んだほうが良いのは言うまでもありません。, 手帳型の場合、特に背面だけでは無く前面も覆う構造になっているので、さらに熱がこもりやすいのです。, ですが、カバーを付けることで放熱がしにくくなるという点は、どのタイプのカバーでも起きる問題です。, 放熱出来なければバッテリーの消費が激しくなりますし、バッテリーの寿命にも悪影響となります。, ある程度厚みのある素材であったり、熱伝導率の低い素材を使っていたりすることも多いので、手で持っていてもスマホが熱を持っていると気付かないことがあり、気付かないことで使い続けてしまい、さらに熱がこもっていくという悪循環に陥ってしまうのです。, 手帳型以外でも気付きにくい素材のケースはありますし、使い方が悪ければスマホのバッテリーが熱を持ちやすいという欠点は変わらないからです。, 暑い場所ではスマホに負荷がかかる作業を避けたり、熱がこもっている時は充電しないようにしたり、また涼しい時間帯に充電するように心がけたりといった小さな積み重ねでスマホを守っていきましょう。, また、カバーを付けたままですと冷めにくいので、熱を持ったらカバーを外すことも大事です。, ハードにスマホを使う人は、安いカバーを付けた上で手帳型スマホケースにセットすると取り外ししやすくなるのでおすすめです。, 磁気カードとスマホを一緒にしないことを心がけ、熱がこもりすぎないよう使い方に気を付ければ、手帳型だからやばいというわけではありません。, 手帳型でなくても、使い方が悪ければバッテリーの寿命が短くなったりカードが使えなくなったりすることはあります。, おしゃれに決めることができるメンズ用の手帳型iPhoneケースは市販も自作もたくさんある, 【11/5新商品】iPhoneSE2ケース各種・Rakuten mini・ボトル・ポロシャツなど12商品追加.