エルムステークスの過去傾... 2020年2月2日開催となるシルクロードSの消去法予想を行っていきます。前回の記事で挙げたデータと、過去の出走馬のデータを基にして消去条件を決めてるので、ご参考までにm(__)m 執筆時点で発表となっていないデータもある為、随時追記、加筆していきます ... エルムステークスの枠順も確定しましたので、最終的な予想を行っていきます。 1着 ディープインパクト 1億8,000万円. ┗結果:2-5-3 2019年12月22日開催の有馬記念の予想をしていきます。まず今回の記事で過去10年間のレースデータを参考に過去傾向をみていき、次回の記事で消去法による予想をしていきます。消去法予想記事有馬記念中山11R 芝右2500m サラ系3歳上オープ 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 ただ50倍程度までは3着内率が17%を決して低くないので、穴馬としてはオッズ50倍までは可能性があると考えておいていいでしょう。オッズが50倍以上となると[0-0-1-49]となり、ほぼ馬券外となっている為、消し候補として考えられます。, 枠番では最も好走が多いのは1枠で3着内率では26.3%となっています。対して最も勝率が低いのは8枠で、過去10年間で3着1度のみという結果です。また7枠も好走が少なく、外枠不利の傾向が顕著です。, 前走の着順では最も数値が高いのは前走4着と馬券外だった馬という結果になっています。前走1着馬は該当馬の数からして安定して高いと言えますが、前走で馬券外の4着だった馬であっても、軽視はできない数値です。本命候補としては前走4着までが濃厚で[9-6-6-57]となっています。, また前走で10着以下と大敗した馬は連対率こそ低いですが、3着内率では10%を超えている為、前走着順のみでの消しは難しいかと思います。, 前走1人気だった馬は[7-3-1-16]と非常に勝率が高く25.9%となっています。3~4人気だった馬は低調で[1-0-1-25]ですが、5人気だった馬は[0-2-3-7]と1着こそないものの、3着内率は41.7%と最も高い数値です。, 反対に前走で10人気以下と人気薄だった馬は[0-0-1-25]となり、消し候補と考えられます。, 前走着差では0.3~0.9秒負けの馬が[4-5-5-43]となっており、馬券内率は高めとなっています。1.0秒以上の着差で負けの場合は[0-1-1-35]となり、過去1着はありません。3着内率としても低めとなるので、このあたりも消し候補として考えられます。, 前走がGⅢとなる馬は過去3着が一度のみ、GⅡでは[1-2-0-30]とこちらも低調です。該当する馬のデータについては次回の記事で挙げる予定ですが、余程の有力馬でない限りはGⅡ以下は他条件を加えた上での消し候補と考えてよさそうです。, 前走間隔が3週以下の馬は[0-2-1-32]となっており、過去1着となった馬はおらず、3着内率としても低めです。また10~25週の間隔が空いた馬は出走数こそ少ないものの、3着内率では40%とかなり高い数値となっています。, 前走開催地では圧倒的に東京、京都からの出走が多く、数値も高めです。福島、中山、中京、阪神、小倉に該当する馬は合計で[0-2-1-38]と低調で過去1着はなしという結果になっています。, また前走が海外となる馬も出走数事少ないものの、全6頭中2頭が馬券内で、複勝率では30%を超える結果です。, 前走が1800m以下の馬は過去全て馬券外となっており、3600mだった馬も10頭が該当し、全て馬券外という結果です。 ■11月8日(日) お得なクーポン(無料あり) 【3/15... 2019年12月8日開催のカペラステークスの予想をしていきます。まずは過去のデータを参考に、レースの過去傾向を探り、次回の記事で消去法を使った予想を行います。 最も好走が目立つのは前走3000m[4-1-1-5]で、勝率で36.4%、3着内率では50%を超える数値となっています。, 前走レースでは圧倒的に菊花賞からの出走となる馬の好走が多く、上でも挙げましたが[4-1-1-5]という結果となっています。次点ではジャパンカップからの出走となる馬ですが、こちらは勝率は4.9%と低めとなっていますが、3着内率では23%で、過去10年間の2~3着馬20頭のうち、2着の4頭、3着の7頭は前走がジャパンカップだった馬という結果です。, 関東、関西所属馬の勝率割合ですが、勝率では大よそ五分ですが、連対率以下では関西馬の確率が高いという結果になっています。出走頭数にも大きな差がありますが、特に2着では関東所属馬は1度のみという結果になっており、関西所属馬優勢が顕著に出ています。, 過去の結果では6歳以上の馬は[0-0-2-35]という結果になっており、3着が二度のみで連対は一度もありません。また1着では3歳馬、5歳馬が優勢で4歳馬は過去1度のみと低調な結果となっています。, 全体では3歳馬の好走が目立っており、前走レース別でも述べたように、前走が菊花賞となる馬は馬券内率が高いという結果とみていいでしょう。, 以上が有馬記念2019の過去傾向となります。 前回の過去傾向のデータを踏まえて、過去10年間で馬券に絡んだ馬のデータを基に消去法の条件を決めていますので、ご参考までにm(__)m ※1956年以降の中央競馬のレース結果が対象です。 ※チェックのない場合は、すべて選択となります。 ※馬齢・賞金は現在の表記にて統一しています。 消去法予想記事 シンボリルドルフやオグリキャップ、ナリタブライアン、ディープインパクトといった日本競馬界が誇る名馬が歴代優勝馬として名を連ねている有馬記念。, 1年を締めくくる大イベント・有馬記念の過去10年の優勝馬や騎手はどんな顔ぶれになっているのでしょう?, 有馬記念で上位5頭までに入った馬の賞金と配当金を過去10年にしぼってご紹介します!, 2015年から1着賞金が2億5,000万円となり、2着でも1億円の賞金が入る事になった有馬記念。, >> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<, dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 有馬記念の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。有馬記念の登録馬 馬データと前走成績第64回有馬記念はアーモンドアイの参戦で史上最高のメンバーでの 京成杯2020最終考察... 2019年11月17日開催のマイルチャンピオンシップを消去法を使い予想していきます。 有馬記念歴代賞金、配当まとめ. 2019年12月22日開催の有馬記念を消去法を使い予想をしていきます。前回記事で挙げた過去レースのデータと、直近10年間の出走馬のデータを併せて消去条件を決めていますので、ご参考までにm(__)m 前回記事 有馬記念2019... 2020年1月19日開催の京成杯を消去法を使って予想していきます。前回の記事で掲載した過去データから見る傾向と、過去出走した馬のデータを基に消去条件を決めているので、ご参考までにm(__)m 追い切りの様子も交え、候補を絞っていくので参考程度にご覧ください♪ カペラステークス TARGET frontier JV(ターゲット)は、競馬予想のためにӓ... SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。, 近藤旬子夫人所有のアドマイヤ2歳馬が名義変更。新しい馬主はワールドプレミアの大塚亮一氏, チェック馬主とチェック生産者の色分け 「待たせたな!」でおなじみの小宮城氏のO・S本を参考にしました. 過去データを基に、主に消去法を使った予想を毎週公開しています。TwitterやYoutubeもやっているので、宜しければフォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです♪, 過去レースのデータから傾向を探り、消去法を使った推奨馬や外厩、騎手適性、過去馬券データなどの情報を公開しています. 1着馬に関してはオッズの信頼度が高く、特に単勝オッズで2.9倍以下は連対率で100%という結果になっています。ですが、2~3着はやや荒れという結果も多く全20頭中で8頭が7人気以下という結果です。, 3着内が5人気以下のみだった事は2013年、2016年のみとなっており、人気薄馬の好走確率は高いものと考えていきます。, これらの条件を基に次回の記事で消去法による有力馬の絞り込みを行っていきます。最終的な予想についてはブログランキングで掲載予定です。, Twitterのほうでも情報は出していくので、よければそちらもフォローして頂けると嬉しいです♪, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 名前:もやし Copyright (c) keibainfo.jp, All Rights Reserved. 2019年12月22日開催の有馬記念の予想をしていきます。まず今回の記事で過去10年間のレースデータを参考に過去傾向をみていき、次回の記事で消去法による予想をしていきます。, 【おすすめ直近の的中】 全体的に数値が高いのは9.9倍までとなっており、それ以下では3着内率が低下しています。 2着 ポップロック 7,200万円. 有馬記念の過去10年の配当(単勝・複勝・ワイド・枠連・馬連・馬単・三連複・三連単)の一覧です。 有馬記念は全体的に見て「そこそこ荒れるレース」です。配当を見たらわかるので、一緒に振り返って … 有馬記念(過去gⅠ成績) ... は、gⅠ開催日の18時頃に掲載いたします。 ・ 1984年以降のgⅠレースの映像となります。 有馬記念. 有馬記念で 上位5頭までに入った馬の賞金と配当金 を過去10年にしぼってご紹介します! 2006年. 3着 ダイワメジャー 4,500万円 中山11R ダート右1200... エリザベス女王杯2020予想【消去法】(阪神開催)過去10年間の傾向データと外厩情報, 2着以下は人気薄馬が馬券に絡む事も珍しくなく、10年のうち8回は2~3着いずれかに7人気以下が絡む結果, 50倍程度までは3着内率が17%を決して低くないので、穴馬としてはオッズ50倍までは可能性がある, 前走で10着以下と大敗した馬は連対率こそ低いですが、3着内率では10%を超えている, 1.0秒以上の着差で負けの場合は[0-1-1-35]となり、過去1着はありません。, 前走がGⅢとなる馬は過去3着が一度のみ、GⅡでは[1-2-0-30]とこちらも低調, 前走間隔が3週以下の馬は[0-2-1-32]となっており、過去1着となった馬はおらず、3着内率としても低め, 福島、中山、中京、阪神、小倉に該当する馬は合計で[0-2-1-38]と低調で過去1着はなし, 最も好走が目立つのは前走3000m[4-1-1-5]で、勝率で36.4%、3着内率では50%, 過去10年間の2~3着馬20頭のうち、2着の4頭、3着の7頭は前走がジャパンカップだった馬, 3歳馬の好走が目立っており、前走レース別でも述べたように、前走が菊花賞となる馬は馬券内率が高い, 1着馬に関してはオッズの信頼度が高く、特に単勝オッズで2.9倍以下は連対率で100%, 3着内が5人気以下のみだった事は2013年、2016年のみとなっており、人気薄馬の好走確率は高い. 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】, 競馬のメインレースとは?開催時間と11レースである理由、荒れにくいのはなぜかを解説します, 競馬の降着制度・失格ルールが適応される条件を解説!過去に降着が適応されたG1レースも紹介, 出走登録から最終的にどうやって出走馬は絞られる?テイエムオペラオーが支払った追加登録料は200万!?. 【追記※1/31】枠順が確定したので、枠別デー... 2020年3月22日開催の阪神大賞典を消去法を使って予想していきます。直近10年間の過去傾向のデータを参照しているので、ご参考までにm(__)m などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの 現時点では19頭が登録しており、その内16頭はGⅠ連対経験(海外GⅠ含)のある馬で、実力馬が揃っています。オッズについてはアーモンドアイの一番人気は堅いと思いますが、ここまで実力馬が揃うと予想のほうはやや難解になりそうです。, 過去の人気別の勝率では1番人気の勝率が50%と高い数値となっており、前評判通りの結果といったところです。更に3着内率では90%と、一番人気はほぼ馬券内と考えていいでしょう。, また3着内でみた場合には9番人気以下でも過去4度馬券に絡んでおり、人気薄馬も軽視はできません。特に9番人気は3着内率で30%と高人気馬に劣らない確率で馬券内となっています。, 過去、当日のオッズが2.9倍以下だった馬の連対率は100%となっており、オッズの信頼度は非常に高いと言えます。 確定枠順 前回記事 1999年から2018年の20年間のG1レース(障害を除く)をTARGETで集計してみました。集計データは上位30位までで、騎手、調教師、馬主、人気別(芝・ダート)、種牡馬別(芝・ダート)、毛色、生月、馬体重(牡馬・牝馬)などです。 ... 2019チューリップ賞 登録馬と過去20年のレースデータ(1着馬、血統、配当など), 2020年中京記念 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など), 2020年菊花賞 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年神戸新聞杯  過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年関屋記念  過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年安田記念 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など), 2020年エリザベス女王杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年アルゼンチン共和杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), このサイトではTARGET frontier JVで集計したデータを使用しています。, 充実のJRA公式競馬データを集計・分析!|競馬予想のための最強ソフト TARGET frontier JV|競馬情報ならJRA-VAN. 有馬記念の過去の結果をご覧いただけます。有馬記念の競馬予想に役立つデータ満載のサイトです。重賞レースの過去の結果や競馬場の傾向など、いろいろなデータをご覧いただけます。人気、枠順、展開、血統、騎手、配当など様々な角度からデータ分析することができます。 エルムステークス2019の最終考察 ┗三連複BOX:10点×1000円 グランプリG1有馬記念2019です。一年を締め括る一戦。毎年、国内の人気実力馬が集いハイレベルなレースが繰り広げられます。この時期になると、一年の終わりを感じますね。有馬記念の日の夕暮れが寂しさとノスタルジックな雰囲気に溢れていて、たまらなく好きです。 もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です). 前回記事 ┗払戻し:22,200円(回収率222%), 1着1人気が1.4倍と低オッズだった為、配当は20倍程度ですが、2着以下が4~5人気と中穴を的確に狙った買い目で見事に回収率200%超。無料で貰える情報の精度としては充分ですね。, 10月を通してみても毎週的中を重ねており、穴をしっかり的中させ、無料の情報としてはかなり高い5万円以上の配当も出ています。今後毎週欠かさずチェックしておきたい内容です(笑), 過去10年の1着馬全10頭中で1人気は5頭とオッズの信頼度は高めです。2015年のみ8番人気ゴールドアクターが1着となり荒れる結果となりましたが、それ以外では2014年の4番人気ジェンティルドンナが最も低人気となります。, 対して、2着以下は人気薄馬が馬券に絡む事も珍しくなく、10年のうち8回は2~3着いずれかに7人気以下が絡む結果となっています。ですので、軸堅めのヒモ荒れを考慮した形が妥当かと思います。, 出走予定馬が発表になりましたが、今年の有馬記念はかなり豪華な顔ぶれとなりました。アーモンドアイの出走が決まり、まさに頂上決戦といった様相でかなり楽しみなレースになりそうですね。 有馬記念の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。, 第64回有馬記念はアーモンドアイの参戦で史上最高のメンバーでのレースになりそうですね。今年の中長距離路線G1勝ち馬はほとんど出走してきているし、有馬記念と相性のいい菊花賞馬はキセキ、フィエールマン、ワールドプレミアムと3頭も出走予定。枠順やレース展開次第ではどの馬が勝ってもおかしくないレースになりそうです。, 馬データを見ると生産者は社台系が強いです。今年はノーザンファーム生産馬が12頭も登録し、ほとんどが有力馬になりそうです。また、血統ではサンデーサイレンス系が強くなかでもステイゴールド産駒の成績がいいですね。, 過去の勝ち馬の前走成績を見るとG1レースに出走し上位人気に支持されるか、掲示板に載るかしています。穴をあけたマツリダゴッホを見てみると、天皇賞秋では外枠に入って自分の競馬が出来ずに惨敗。有馬記念では内枠から好スタートを切って自分の競馬が出来て勝った。この年の1人気はメイショウサムソンでスタートから前に進んでいかず、中団の内目でいいとこなしだった。今年で該当するのはアルアインで、マイルCSは追走に苦労し、天皇賞秋は外枠で前に行けず。中山コースは3戦1勝2着2回と相性のいいコースだけに、内枠に入ったら要注意だと思います。, 有馬記念に出走する馬たちなので前走は中長距離G1レースに出走しています。3歳馬は菊花賞、古馬はジャパンカップと天皇賞秋です。, 種牡馬別の成績を見るとサンデーサイレンス系の成績がいいですね。出走馬の種牡馬に限って言えばステイゴールド、ディープインパクトがいいです。有馬記念でディープインパクトを破ったハーツクライですが、産駒はまだ未勝利です。, 配当一覧を見ると3連単で10万馬券以上は4回と少なめ。4桁配当が3回あるように比較的硬めのレースが多いです。, 馬番別成績を見ると1番、4番、7番が3勝ずつでした。最も悪いのが大外16番で、データがある過去33年でも複勝率0%でした。フルゲートに満たない場合の大外枠の成績は過去33年でも1着1回2着1回と不振でした。, 人気別成績を見ると1人気は勝率55%、連対率75%、複勝率80%とかなりいいです。有馬記念の1人気はファン投票の1位であることが多いです。今年はファン投票の1位のアーモンドアイが出走するので、当然1人気になるでしょう。アーモンドアイが3着を外すということはあまり考えられないと思います。.