アウィルアウェイ 5.8倍 母:グリューネワルト 2019年の葵ステークスはディアンドルが5連勝で重賞初V 2019年5月25日(土) | 3回京都11日 | 15:35 発走 第2回 葵ステークス (重賞)芝・右 1200m Aoi Stakes (L) 本命: メイショウケイメイ. エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。. 母:ウィルパワー 5戦4勝 [4-1-0-0] Write CSS OR LESS and hit save. マリアズハート 12.4倍 ジャスティン 32.1倍 ウィンターリリー 102倍 「きょうは珍しくスタートがよくなかった。前残りの展開だったし、こたえました。1200メートルがいいと思っていただけに残念です」, 10着 ホープフルサイン(幸英明騎手) デビュー戦からの2戦は1200mで2連勝と高いスプリント適性は証明済みであり、前々走のフィリーズレビューでは勝ち馬から0秒2差の5着とポテンシャルの証明も上々。 今回が初の重賞挑戦となる。, 血統を見る限り短距離馬とは思えないものの、スプリント実績はピカイチ。 「展開が厳しかったです。内枠なら違ったんでしょうが…」, ディアンドル(Dirndl)牝3/黒鹿毛 奥村 豊(栗東) 今年の2戦こそ結果が出ていないものの、昨年の京王杯2歳ステークスではハナ差の2着とスピード戦は得意分野だ。, ディアンドル・3歳牝馬 「よく頑張ってくれました。スタートから直線までいろいろあった中、その不利にも負けず、頑張ってくれました。精神面の強さに感服しました」, 5着 ケイアイサクソニー(和田竜二騎手) 4着:ディープダイバー(1/2馬身) 2019年5月25日、京都競馬場で葵ステークス(重賞/芝1200m)が行われる。今回は過去のデータやレース傾向を振り返り、当レースの危険な人気馬を予想していく。, 馬券を買う上で特に重要なのは「どの馬を買うか」ではなく「どの馬が消しか」を見極めることだ。, 人気馬を「買わない」と判断できれば、余った資金を軸馬の買い足しや穴馬の追加購入に回すことができる。そして人気馬が馬券圏外になれば配当が跳ね上がる。, 「人気だから押さえようかな」と毎回人気馬を買ってしまうと回収率は落ちていく。だからこそ「買わない人気馬」を見つけることがカギになってくるのだ。, 果たして、人気が想定されるアウィルアウェイ、ディアンドル、ディープダイバー、アスターペガサス、ココフィーユ、ローゼンクリーガーらの中で危険なのはどの馬なのか。しっかり考察していこう。, 葵ステークスは2018年から重賞に昇格したが、2009年以降のオープン特別時代を含めた9年分のデータを参考にする。, 過去9年のデータを見ると、1番人気が勝ったのは2回、2着は1回、3着はなしとなっており、1番人気の信頼度はお世辞にも高いとは言えない。, 上位人気も似たような数字が並ぶ一方、6番人気は未勝利ながら複勝率が5割を超えるなど、人気薄が結構絡むのが注目か。, 夏の短距離重賞シリーズで牝馬が強さを見せるが、葵ステークスもその1つ、牝馬が3連勝しており、ここは牝馬の取捨選択が重要視される。, 面白い傾向をご紹介すると、別定戦のため、2歳重賞などで活躍した馬は斤量が重くなるが、55キロを背負った牝馬が来たケースはほとんど人気薄だった。, これは牡馬も同じで、57キロを背負った牡馬は嫌われやすく人気を落とすが、そういう馬ほど狙い目ということになる。, 前走1200で勝ってその流れで一気に勝つケースもあるにはあるが、ほとんどは距離短縮で、しかも負けていることが多い。斤量も人気も背負う馬には注意が必要だ。, 脚質別に成績を見ると、多少のバラつきこそあるが、逃げ、先行、中団、後方である程度きれいに分かれており、明確な傾向があるとは言い難い。, ただ、先行馬が残りやすい傾向にあり、2番手3番手までにいた馬が粘りこみを図って、馬券圏内を確保することが高い。もちろん、中団や後方の馬だけで決まることもあるが。, それを左右するのが逃げ馬なのだが、ここ2年は2連勝している。充実した芝コースというのもあるのか、前半3ハロンを33秒台で逃げても残ることがある。, 何が逃げるのか、そこが重要だろう。最後まで淀みなく流れるため、末脚はあんまり有効ではないことは覚えておきたい。, 橘ステークスは京都1400メートルで行われ、葵ステークスが1200メートルで行われるまでは、逆に橘ステークスが1200メートルで行われるなど、相互関係がある。, それもあってか、毎年のように橘ステークス組が馬券に絡むので、ここは取捨選択、狙いどころをきっちりと見定めておきたい。, まず橘ステークスの勝ち馬は1頭も絡んでいないこと、前走人気に関係なく掲示板以上の着順、負けてもコンマ5秒まで、これが狙いどころだ。, 今年は勝ち馬ディープダイバーが参戦しているがどうか。また掲示板以上の着順でもタイム差がコンマ5秒以上あり、狙いどころに該当する馬はいないといっていい。全切りでもいいかも。, アウィルアウェイは人気になる見込みだが、オープン勝ちもあって55キロを背負う。ファンタジストとタイム差なし2着もあったが、それは2歳での話。3歳に入ってからやや微妙な面があり、斤量も背負ってどうか。葵ステークスの好走条件に合致せず、危険な人気馬の一頭になりそうだ。, また、ディープダイバーは3つ目の消しデータに合致している。57キロを背負うなど、不安要素がある。抜けた馬がいない中での斤量1キロ増はハンデ戦における1キロ増よりきついものがある。割引でいいだろう。, 反対にローゼンクリーガーは危険なデータに一つも当てはまらない。ファルコンステークスは先行して3着、2歳秋にはディープダイバーに勝ち、その前はプールヴィル、さらにその前がアウィルアウェイにそれぞれ2着と決して弱いレベルに居続けたわけではない。それで人気に少しでも陰りがあるのだとすれば狙わずにはいられない。人気馬の中で最も不安要素が少ないのが、ローゼンクリーガーと言えそうだ。, ※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです. 気分も変わって出走できるので、アウィルアウェイの一変があってもおかしくありません。, 初めての重賞挑戦では歯が立ちませんでしたが (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ディアンドル 2.0倍 「4コーナーで不利がありました。直線は伸びていたので、もう少しスムーズに運びたかったです」, 14着 ドゴール(津村明秀騎手) 5着:ケイアイサクソニー(クビ) 重賞出走予定馬・想定オッズ・全頭評価動画MOTO, 【葵ステークス2019】 ニホンピロヘンソン 30.8倍 「馬に寄りたがるのか、左に張っていました。馬が見えたら直るのですが...。そのために脚があったのに追えませんでした。でも、上位の力はある馬です」, さあ、今年も大一番がやってきた。 レベルの高いメンバーが揃ったレースで 7着:ウィンターリリー 「勝ち馬の後ろから運べましたが、3、4コーナーで左へ張るロスがありました」, 13着 アズマヘリテージ(松若風馬騎手) ケイアイサクソニー 29.3倍 人気を裏切ってしまったように、ここにきてスランプ気味, 今回の葵ステークスは圧勝したデビュー戦以来の1200m戦 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 6着:エイティーンガール 出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向 競馬情報サイト「競馬の魅力」では動画や結果から出走予定馬、予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, 葵ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の葵Sの着順は1着:ディアンドル、2着:アスターペガサス、3着:アウィルアウェイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 2019年5月25日(土) | 3回京都11日 | 15:35 発走 他にも葵ステークスには橘ステークスの勝ち馬ディープダイバーや函館2歳ステークス覇者アスターペガサス、ファルコンステークス3着のローゼンクリーガーなども出走を予定しています。 葵ステークス は2019年5月25日(土)の15時35分発走予定です。 前週がG1の谷間だったこともあり、今週を待ちに待っていた方も少なくないだろう。ぜひ、共に勝とうじゃないか!, このコラムでは【福島記念 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【武蔵野ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【デイリー杯2歳ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。. 10着:ホープフルサイン 桜花賞11着からの巻き返しを狙うアウィルアウェイが1番人気に支持されると予想します。 今年の葵ステークスもハイレベルの戦いが期待できます。, そんな葵ステークス2019にどんな馬が出走してくるのか? 2019年5月25日、京都競馬場で葵ステークス(重賞/芝1200m)が行われる。今回は過去のデータやレース傾向を振り返り、当レースの危険な人気馬を予想していく。 馬券を買う上で特に重要なのは「どの … フルゲートは16頭となっています。, 京都競馬場で行われる新設重賞「葵ステークス」。 第2回 葵ステークス(重賞)芝・右 1200m 今回の葵ステークスの舞台はローゼンクリーガーにとって絶好の舞台, 過去3戦は人気がない地味な存在ながらも ファイトフォーラヴ 37.9倍 出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。. アズマヘリテージ 58.0倍 上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。, 1着:ゴールドクイーン 「強い馬ですし、良いタイミングで乗せてもらいました。前走で乗ったルメール騎手からは、”他の馬を気にするところがある”と聞いていました。ここ2走で控える競馬をしていたのが良いほうに向いたと思います。ペースが流れていましたが、手応えが良かったので落ち着いて乗れました。進路が見えて、何の不利もないスムーズな競馬でした。残り200mで並ばれたのですが、抜かせないよという気持ちを見せていました。5連勝はなかなかできないことですし、この先も楽しみです」, 2着 アスターペガサス(福永祐一騎手) 葵ステークス2019の過去の結果とデータから傾向の考察、血統傾向と今年の出走予定馬の血統系統をチェックしています。出走馬診断は枠順確定後、最終予想はレース前日か当日に追記します。 競馬情報サイト「競馬の魅力」では動画や結果から出走予定馬、予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, 葵ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の葵Sの出走予定馬にはディアンドルやアウィルアウェイなどが名を連ねています。自慢のスピードを生かし真っ先にゴールを目指す。, 2019年5月25日(土) | 3回京都11日 | 15:35 発走 葵ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の葵Sの着順は1着:ディアンドル、2着:アスターペガサス、3着:アウィルアウェイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧くだ … 天候 晴; 芝 良; 第2回 葵ステークス. 「もう少し前のポジションを取りたかったんですが、57キロが響いた感じです。それでも最後は脚を使ってくれましたが…」, 5着 ケイアイサクソニー(和田竜二騎手) 2018年12月2日、中京競馬場でチャンピオンズカップ(GⅠ/ダート1800m)が行われる。 ケイティブレイブは、前走のJBCクラシックでG... 2018年8月19日、小倉競馬場で北九州記念(GIII/芝1200m)が行われる。ダイメイプリンセス、ラブカンプー、アサクサゲンキ、ゴールド... 2020年3月14日、中山競馬場で中山牝馬ステークス(GⅢ/芝1800m)が行われる。今回は過去のデータやレース傾向を振り返り、当レースの危... 3連複の買い方!あなたは1、2、3番人気が全頭馬券から消える確率を知っていますか?. 葵ステークス 2019【回顧】堂々の5連勝! ディアンドル(via netkeiba) こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。 2019年 葵ステークス; ... 2019年5月25日(土曜) 3回京都11日 発走時刻:15時35分. それらを覆してきたので、今回の葵ステークスで激走してもおかしくありません。, 人気薄での上位入線だったので、フロック視される向きもありましたが 2着同着:トゥラヴェスーラ(同着) ディープダイバー 6.6倍 前走の雪ウサギ賞では後方から確かな末脚を見せて勝利 アスターペガサス 22.5倍 14着:ドゴール 2019.02.03 メイショウケイメイ 12.3倍 9着:メイショウケイメイ 競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 タマモメイトウ 41.4倍 「デビュー戦以来の1200mで戸惑いがあったようですが、この距離が将来的にも合う馬だと思います。いい経験になったと思います」, (高野友和調教師) 2019年5月25日 3回京都11日目 3歳オープン (国際)(特指)(別定) No.1競馬サイト「netkeiba.com」が葵ステークス(G)2020年5月30日京都の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新情報をお届 … 葵ステークス2020 最終予想 葵ステークス 予想. Aoi Stakes (L), 1着:ディアンドル 5戦2勝 [2-1-0-2] カシノティーダ 186倍, ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが 11 R 第2回葵ステークス(G) 芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35 過去の葵ステークス. 出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。, アウィルアウェイ・3歳牝馬 Aoi Stakes (L), 2019年の葵ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。 第2回 葵ステークス(重賞)芝・右 1200m 父:ルーラーシップ 母:グリューネワルト 母父:スペシャルウィーク 葵ステークスでも互角に戦えそうです。, このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、 ルマーカーブル 149倍 こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。それこそが「明日の夢馬券獲得」の糧となると考えています。, もちろん、会員の皆様も、回顧を読んで頂く中で競馬の引き出しをドンドン増やして頂きたい。間違いなく、今後の競馬ライフは充実したものになりますのでご活用ください!, 9月のG1【スプリンターズステークス】において、歴戦の古馬を相手に2着に入るという大仕事をやってのけたのだから。, それを考えるには、上でも名前を挙げたラブカンプー、そのラブカンプーに勝利した昨年の1着馬ゴールドクイーン(後にダートの交流重賞勝ち!コチラも頑張ってるぞ!)の2頭が, 実はそのあたりについて、レース前の段階で公開していた「葵ステークスの狙い」にて記している。該当部分を抜粋してみたい。, だからこそ、1200Mのスピード争いで結果を出してきたゴールドクイーンとラブカンプーの経験が、ここで生きたのだと確信する。, 優勝したディアンドルは、デビュー以来、前走までの5走を全てで1200Mを走ってきた馬。しかも、4連勝中だった。, ハッキリ言って、将来が非常に明るい「第2のラブカンプーを目指せるスプリンター」だが、それは皆様も十分にわかっていると思うので、あえてここでは言及しない。, 13番人気という低評価を覆しての好走だけに、驚かれた方も多かっただろうが、冷静に戦歴を振り返れば、好走条件にピタリとハマる。, 誤解のないように申し上げるが、今回のレースにおいて、私がレース前に示していた通りの結果になったからといって, 単純に、皆様に「葵Sは1200Mで活躍してきた馬が有利」だという考え方を覚えてほしいのだ!, 何故なら、今年的中された方であろうと、外れた方であろうと、確実に来年以降も「葵ステークスはやってくるのだから」, 皆様の競馬ライフを充実させるためにも、過去と今年と、そして来年以降を「線」で考えてほしい。, 前半の追走は、明らかに楽ではなさそうだった。そんな中でもしっかりと脚を溜め、メンバー中2番目の上がりを使えるのだから、底力がある。, これまで1400Mで2勝した経験があるが、個人的には「マイル」で大成できるのではないかとみている。, ~レース後のコメント~ 競馬予想のウマニティが葵ステークス2020を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! 2着:アスターペガサス(アタマ) 「よく頑張ってくれました。スタートから直線までいろいろあった中、その不利にも負けず、頑張ってくれました。精神面の強さに感服しました」, 4着 ディープダイバー(藤岡康太騎手) 4着:ウィズ(クビ) 2着同着:ラブカンプー(1-1/4馬身) 前走:桜花賞・10着(11番人気) 1着、2着、1着と着実に勝ち上がってきたアイラブテーラー, 鞍上岡田祥嗣騎手ということで、いろいろな不安要素がある馬ですが 馬名の由来:ドイツの女性用民族衣装。母母名より連想 ローゼンクリーガー 6.1倍 父:ルーラーシップ 16着:ジャカランダシティ, 1着 ディアンドル(藤岡佑介騎手) (有力馬次走情報を含む), ここでは葵ステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向 破竹の5連勝でタイトル取りだ。, 他にも葵ステークスには橘ステークスの勝ち馬ディープダイバーや函館2歳ステークス覇者アスターペガサス、ファルコンステークス3着のローゼンクリーガーなども出走を予定しています。, 2019年・葵ステークスの予想オッズはこのように予想しています。 12着:マリアズハート 京都芝1200mは新潟千直並みに枠順バイアスが出やすく、「 内枠=有利、外枠=不利 」が顕著なコース。 過去5年の葵ステークスの3着以内馬を見ても、3着以内馬15頭のうち11頭が1~5番ゲートから誕生しており、二ケタ馬番で馬券に絡んだのは18年3着トゥラ … 2019.05.20 メールマガジンの方で行っています。, 想定オッズ出走予定次走2019葵ステークス想定騎手エイティーンガールローゼンクリーガーアイラブテーラーショウナンタイガ, 競馬の素晴らしさを知ってから早20年近く。 一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい, 父ルーラーシップに母父スペシャルウィークという 「いい馬ですが、馬に寄って行きたいようで左に張って走っていました。そのため脚はあるのに追えませんでした」, 6着 エイティーンガール(池添謙一騎手) (鞍上予定:藤岡佑介), デビュー戦こそ2着に敗れたものの、そこから4連勝中のスピードスター。 葵ステークスは重賞になりまだ間もないレースであることからも偏った傾向が中々見当たらないのですが、血統的には偏ってるのは明白ですので、血統、そして京都1200mの好走適性を明らかにした上で最終予想したいと思います。 ジャカランダシティ 26.9倍 (鞍上予定:川田将雅), 距離短縮に活路を求める快速牝馬。 「2番手から運びましたが、外からのプレッシャーがきつく、手応えほど伸びてくれませんでした」, 12着 マリアズハート(菱田裕二騎手) 15着:ジャスティン 抜け出してきて3着に粘りこんだローゼンクリーガー, 1400m以下のレースでは安定した走りを見せてくるだけに CTRL + SPACE for auto-complete. 13着:アズマヘリテージ ラミエル 17.2倍 ココフィーユ 14.1倍 「やっぱり1200メートルの馬ですね。まだ2歳時の雰囲気まではいかないですが、力を発揮してくれました」, 3着 アウィルアウェイ(川田将雅騎手) 葵ステークス2019過去10年のデータ分析。レース傾向から有力馬の最新情報・穴馬も予想!他にはない様々な過去10年のデータ量から勝ち馬穴馬台頭馬を徹底分析。競馬にデータは必須です。馬券予想買い目の参考にどうぞ! もう少し踏み込んだ葵ステークス2019の攻略・考察は 「皆さんと相談しながら、現状は1200メートルで結果が出ているし、(他の距離を使って)リズムを崩さないようにと。早くからここを目標にしていましたし、きっちり結果が出せて良かったです」, 2着 アスターペガサス(福永祐一騎手) 昨年から重賞に格上げされた葵ステークスはフェニックスステークス1着の実績があるゴールドクイーンが9番人気で1着、紅梅ステークス2着の実績があるラブカンプーが6番人気、芝1200mでは2戦2連対中だったトゥラヴェスーラが2番人気で同着の2着とやや波乱の結果でした。, 今年は京王杯2歳ステークス2着の実績があるアウィルアウェイ、芝1200mで5戦5連対、4連勝中のディアンドル、朝日杯フューチュリティステークス5着、2連勝中のディープダイバーが上位人気になりそうですが、過去の結果、傾向から葵ステークス2019の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。, ※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。, 残りの4頭中2頭が前走重賞を使っている馬、1頭が芝1200mで1着、1頭がダート1400mから距離短縮の馬。, 今回のテーマは「血統」と「前走経験」。 ・競走馬が発揮できる能力はローテーションで変わる ・得意(苦手)なローテーションは血統によって決まる ・たった1頭の種牡馬のクセを知るだけでも十分に稼ぐことができる ◎種牡馬ごとのクセ、特徴を簡単にチェックできるので、該当馬を狙って馬券的中につながりました!, 競馬予想で、展開読み(展開予想)は欠かせない。ペースや番手(位置取り)を読むことによって、流れが向きそうな馬、展開に恵まれそうな馬が見えてくる。もちろん、その逆もまたしかり。厳しい戦いを強いられそうな馬も、同時に炙り出せる。 ◎個人的にあまり意識していなかった部分なので予想の幅が広がる。 △ネット競馬新聞の競馬放送局のスマート出馬表を利用する必要がある ✕すこし読みにくい, 過去5年15頭中12頭が前走から距離短縮の馬でした。昨年も連対馬2頭が該当していたので、プラスになりそうな馬は重視したいレースです。, 過去5年15頭中9頭が牝馬でした。3年連続連対馬、1着の5頭中4頭なので、重視したいレースです。, 過去5年15頭中11頭が前走阪神か京都を使っている馬でした。昨年は馬券内の3頭ともだったので、重視したいローテーションです。, 過去5年15頭中14頭が1桁馬番の馬でした。昨年も連対馬2頭が該当していたので、コース的にも内枠有利で予想したいレースです。, さきたま杯2019枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】. 父:ジャスタウェイ 牝馬の最高峰【エリザベス女王杯】だ! 5着:アサクサゲンキ(アタマ), 葵ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の葵Sの着順は1着:ディアンドル、2着:アスターペガサス、3着:アウィルアウェイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 葵ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の葵ステークスの着順は1着:ビアンフェ、2着:レジェーロ、3着:ワンスカイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 葵ステークス 2018の動画・結果です。葵ステークスの結果は1着:ゴールドクイーン、2着同着:ラブカンプー、2着同着:トゥラヴェスーラ。「ゴールドクイーン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。, 競馬情報サイト「競馬の魅力」です。動画・結果はもちろん、登録馬・出走予定馬から予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, 日本ダービーは2020年5月31日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2020年で第87回を迎え、昨年はロジャーバローズが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 目黒記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の目黒記念の出走予定馬にはブラストワンピースやルックトゥワイスなどが名を連ねています。今回で第133回を数える伝統のハンデ重賞。祭りの後に待つドラマも見逃すな。, 京王杯2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ファンタジスト、2着:アウィルアウェイ、3着:カルリーノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 菊花賞は2020年10月25日に京都競馬場で行われるクラシック三冠・最終戦。菊花賞は2020年で第81回を迎え、昨年はワールドプレミアが優勝した。菊花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/14・11/15)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。, ルメール騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は3年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。, 競馬ファンの心をつかんだCM『夢の第11レース』には続きがあった!CMでは直線の途中までの映像だが実は全18頭のレースの続きの動画が存在する。それは『夢のラスト1ハロン』。各馬が勝つ設定で感動の実況が収録されています。ファン必見です!, 川田将雅騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 2020年に産駒がデビューする新種牡馬を紹介するページです。新種牡馬にはドゥラメンテやモーリスなどG1で活躍した馬がズラリと並ぶ。種付け料や注目産駒などいろいろチェックしてください!, 2020年の騎乗停止に関する記事です。騎乗停止(きじょうていし)とは競馬において反則を犯した騎手に対して与えられる制裁で、行為の内容によっては長期間の騎乗停止処分が下される。どの騎手にどのような内容の処分が下されたかチェックしておこう!. などについてお話をしていきます。, この2頭以外にもアンヴァルやアサクサゲンキなど 母父:スペシャルウィーク 11着:ニホンピロヘンソン 1200mなら重賞でも互角に戦える馬なので 全員がずっと競馬を楽しめるようノウハウや攻略法、そして人生の生き方に及ぶまで提案しています。 楽しんでいって下さい。. 今回は得意の1200mに戻ってきます。, さざんか賞の勝ちっぷりを見る限り 「1600メートルからの1200メートルで少し戸惑う面はありましたが、将来的にはこの距離が一番合うかなと。いい経験になったと思います」, (高野友和調教師) 2019年11月30日、阪神競馬場でチャレンジカップ(GⅢ/芝2000m)が行われる。今回は過去のデータやレース傾向を振り返り、当レースの勝... 2018年8月19日、札幌競馬場で札幌記念(GⅡ/芝2000m)が行われる。 GⅠ級が出走することも多いハイレベルの重賞ながら、過去10年で... 2018年10月6日、東京競馬場でサウジアラビアRC(GⅢ/芝1600m)が行われる。昨年の1、2着馬のダノンプレミアム、ステルヴィオが暮れ... 2019年1月20日、中京競馬場で東海ステークス(GII/ダート1800m)が行われる。JRAは開催に先立ち、出走予定馬(レース登録馬)を発... 2019年4月28日、京都競馬場で天皇賞春(GⅠ/芝3200m)が行われる。フィエールマン、ユーキャンスマイル、グローリーヴェイズ、メイショ... チャンピオンズカップ2018の競馬予想分析!ケイティブレイブを信頼できる3つの理由.