Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 史上初は容易でない……。表には出ない「裏情報」が攻略のヒント, JRA菊花賞(G1)西山茂行オーナーが語った「異端の逃亡者」誕生秘話。グレード制導入以降「唯一」逃げ切ったセイウンスカイの伝説【特別インタビュー】, JRA馬場造園課「レコードは決して望んでいない」。NHKマイルC(G1)歴史的「超高速決着」濃厚も、まずは「安全第一です」, JRA NHKマイルカップ「苦労人」原田和真が悲願のG1制覇へ! プリンスリターン連敗中も「自分から動いて一番強い競馬している」, JRA NHKマイルC(G1)過去24回の“黒”歴史!? All Rights Reserved. nhkマイルカップ2020予想オッズ傾向/タイセイビジョン過剰人気?底見せぬギルデッドミラーに馬券妙味! nhkマイルカップ2020予想:サトノインプレッサは未完成?レシステンシアは短距離向き?byあみー; nhkマイルカップ2020予想オッズ2強馬連4.5倍! 【穴党必見!】JRAアルゼンチン共和国杯、どんなに人気がなくてもこの馬を馬券から外すな、7週連続G1の資金稼ぎはここで獲る!? Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 3連勝でNHKマイルカップに挑んだサトノインプレッサは、3人気に推されたが結果は13着に惨敗。勝ったラウダシオンには武豊は3回騎乗しているだけに、これもめぐり合わせかな。, 13着に負けた武豊はレース後コメントで「ゲートはこの馬にしては出ましたが、外枠からでつらかったですね。勝ち時計も速かったですし、内枠の前残りの競馬で、この馬には厳しい展開でした。」と言っているし、矢作調教師も「極端な内有利、先行馬有利の馬場状態であり、完全な力負けとは思っていない。」とコメントしている。その上で、ダービーは厩舎所属の坂井瑠星騎手で挑むことが決まった。, NHKマイルカップで負けたが、力負けではないと騎手も調教師も言っていますね。また、武豊はスポニチの自身のコラムで「あれだけの、ダイナミックな走りをするのだから良馬場ならもっとすごい走りをするんじゃないか、という期待感を抱いています」と言っている。, また、サトノインプレッサは毎日杯のあと右前脚のソエ治癒に時間を要したので皐月賞をパスしてNHKマイルカップに出走を決めた。そして、NHKマイルカップの結果は良くなかったが、馬はなんともないのでダービーに出走することを決めたわけですね。, NHKマイルカップのレースを見ると、直線での武豊は届かないとわかってからは無理に追っていないのでダメージは殆どない。走りがおかしくて惨敗したならダービーは回避するだろうから、NHKマイルカップは度外視していいかも。, 坂井瑠星にとっては師匠からの嬉しいプレゼントですね。NHKマイルカップでの惨敗、ダービー初騎乗騎手となれば人気もそれほどではないでしょう。気楽とはいかないまでも人気馬に乗るよりは精神的に楽になるかな。菊花賞では12人気のメロディーレーンを5着に持って来ているし、更に上の順位を狙えるかもしれないね。武豊も期待した馬ですから楽しみのほうが多いのではないかな。, 坂井瑠星はG1に10回騎乗しています。最高人気は安田記念のモズアスコットの7人気で、結果は6着。このときはルメールが安田記念でアーモンドアイに騎乗するために、乗り替わりで坂井瑠星が手綱を取っています。最高着順は菊花賞でメロディーレーンに騎乗して5着です。このときも乗り替わりの騎乗です。, 意外と乗り替わりで結果を出しているパターンが多いので、ダービーも楽しみです。しかも、自厩舎の馬ですから稽古をつけたり何かとコミュニケーションが取りやすいですからね。馬込みが平気な馬なので、真ん中より内目の枠に入ったら面白いかもしれない。, 年代別獲得賞金ランキング 2011年生まれから2016年生まれまで。トップはキタサンブラックの18億1320万円, 2020年日本ダービー 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬体重別、馬番別成績など), 2019日本ダービーの枠順決定!3枠6番サートゥルナーリア、4枠7番ダノンキングリー、7枠13番ヴェロックス, 2020年日本ダービー コントレイル、サリオスの2強対決で決まらない。過去20年で1、2人気で決まったのは1回だけ。, 2020年エリザベス女王杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年アルゼンチン共和杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), このサイトではTARGET frontier JVで集計したデータを使用しています。, 充実のJRA公式競馬データを集計・分析!|競馬予想のための最強ソフト TARGET frontier JV|競馬情報ならJRA-VAN. NHKマイルC(G1)“初”の東京よりも“以前”からの「あれ」が……, 【NHKマイルカップ(G1)枠順確定】JRA2歳女王レシステンシア、タイセイビジョンらの枠は? 最重要ポイントが決定. nhkマイルカップのレース映像見直すと13着惨敗のサトノインプレッサではあるけど不利何回受けてんねんってくらい不利受けまくってるな。 横山父に2度に渡って寄られ進路を塞がれ、更に横山息子に被せられもう追うの止めてた。 All Right Reserved. nhkマイルカップ, 矢作芳人, サトノインプレッサ 無敗の皐月賞馬コントレイルを出した「矢作芳人」厩舎の勢いは、まだまだ止まらなさそうだ。 佐藤直文 レース回顧 nhkマイルカップ レシステンシアより勝ち馬が「一枚上」 大敗サトノインプレッサは「距離が…」 2020年5月11日(月)14:54 All Rights Reserved. All Right Reserved. Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 無敗の皐月賞馬コントレイルを出した「矢作芳人」厩舎の勢いは、まだまだ止まらなさそうだ。, 日曜東京メイン・NHKマイルC(G1)にサトノインプレッサ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)を送り込む。コントレイルに引けを取らない厩舎の期待馬で、無敗のNHKマイルC獲りを狙う。, 昨年10月のデビューから3連勝で毎日杯(G3)を制した。これまでの3戦ともスムーズな競馬をしたわけではない。前走の毎日杯にしても出遅れて最後方まで下がってからの直線一気の競馬だった。, 「馬の適性ということに尽きるでしょうね。このレースを狙うような馬だと思っていましたから」と、ここまでは矢作師の描いた青写真通りに結果を出して来た。, 誤算があったのは前走・毎日杯からの調整過程だ。右前脚にソエがあって、中間は放牧に出さず在厩で調整した。そのために皐月賞へ向かうのはやめて、NHKマイルCまで十分に間隔を取った。, 何よりもサトノインプレッサへの信頼の証となるのが矢作師の「自信はありますよ。能力は本当に高い。コントレイルを負かすのは、この馬しかいないんじゃないかと思っています」という強気な言葉だ。, 他陣営でもなく2頭を管理している調教師の口から、すでに無敗の皐月賞馬となったコントレイルが引き合いに出されたということも、サトノインプレッサの能力を高く評価していることの表れだろう。, 「これは非常に気になるコメントです。ソエがなければ皐月賞への出走の可能性があったということですから。NHKマイルCを勝てばダービーへの出走もあり得るということです。, コントレイルを負かすなら、この馬しかいないという言葉も単なるリップサービスではないかもしれませんね。無敗のNHKマイルC馬と無敗の皐月賞馬の対決ともなれば今年のダービーは大いに盛り上がりそうです」(競馬記者), 前走に続いて手綱を取る武豊騎手も「キャリアも浅く未知の魅力がある。これから伸びていく馬。前走以上の走りができると期待している」と大一番に向けて大きな期待を寄せた。, だが、矢作師が「夢を持たせてくれる。陣営もわくわくする馬」と評している素質馬だけに、あっさりとクリアしても不思議ではない。, 同厩のライバル・コントレイルとの無敗対決を実現させるためにも、まずはNHKマイルCに全力投球だ。, JRA矢作師「コントレイルを負かすのはこの馬」NHKマイルC(G1)サトノインプレッサ、日本ダービーで「直接対決」も?のページです。GJは、競馬、NHKマイルカップ, 矢作芳人, サトノインプレッサの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!. 【レース結果】, 【ヴィクトリアM】アーモンドいざ“史上最強”へ!国枝師 歴代最多タイG1・7勝目必ず「その先も狙う」, 【ヴィクトリアM】ノームコア連覇だ!打倒アーモンドへ虎視たんたん“歴史は繰り返す”, 【ヴィクトリアM】ダノンファンタジー 逆襲へ状態UP「上手に競馬ができるようになった」, 【NHKマイルC】9番人気ラウダシオンV!ミルコ 史上初の連覇 単独2位32度目G1制覇, 【NHKマイルC】ラウダシオンVに生産者ビックリ!白老ファーム石垣氏も感激「これが競馬ですよ」, 【NHKマイルC】“馬主”ラッパーSEAMO まさかの“G1初V”に歓喜「思ってたのと違いましたが」, 【芦屋・全日本王座決定戦】石橋 感触良好!白星発進に笑み「こんなにいいのはなかなかない」. 3番人気サトノインプレッサは後方追走で伸びを欠いて13着。4戦目で無念の初黒星となった。騎乗した武豊は「ゲートは出たけど、外枠はつらかった。内の前残りでしょ?つらい競馬だった」と内&前有利の馬場を嘆いた。矢作師は「枠と馬場に尽きますね。良馬場の走り自体はジョッキーも問題なかったとのこと。できればフェアな馬場状態で走らせてあげたかった」と肩を落としていた。 3歳マイル王「その後」はイバラの道か……, JRA「最強ローテ」武豊サトノインプレッサに最大の「死角」発見!? nhkマイルカップ2020注目馬 2015年~2018年の4年間(2018年は出走なし)ディープインパクト産駒は1頭も馬券圏内にこなかったが、2018年は1・2着と独占。 2019年は4・5着とまだまだ影響力は偉大だ。 【nhkマイルc】サトノインプレッサ85点 躍動感“鯉のぼり”厚みと柔らかみ特徴 [ 5月5日 05:30 ] 競馬 【ジャパンC】コントレイル参戦! 【悲報】サリオス「2000mは長すぎるので天皇賞回避」←なのに香港カップに登録して選出される, 【まとめ】アーモンドアイ、牝限を除くとJC×1、ドバイ×1、秋天×2 [5-2-1-1]の雑魚だった…, 【天皇賞・秋2020予想】欲にまみれた◎カデナ馬券、3着くらいならあってもいいでしょう!, 【NHKマイルカップ2020展望①】出走予定馬からレシステンシア、タイセイビジョンを徹底解説・分析!, 【NHKマイルカップ2020展望②】出走予定馬からサトノインプレッサ、ルフトシュトロームを徹底解説・分析, 【NHKマイルカップ2020展望②】レシステンシアら既存勢力vs.東西無敗2頭、どっちが強い?, 【新潟大賞典2020予想】本格化のハーツクライ産駒、◎インビジブルレイズ左回り2000mはベスト条件, 【日本ダービー2020展望②】コントレイル3枠5番に不吉データも……枠順確定で読む展開予想. 【nhkマイルカップ2020展望①】出走予定馬からレシステンシア、タイセイビジョンを徹底解説・分析! 【nhkマイルカップ2020展望②】出走予定馬からサトノインプレッサ、ルフトシュトロームを徹底解説・分析 【nhkマイルカップ2020展望②】レシステンシアら既存勢力vs.東西無敗2頭、どっちが強い? 3連勝でnhkマイルカップに挑んだサトノインプレッサは、3人気に推されたが結果は13着に惨敗。勝ったラウダシオンには武豊は3回騎乗しているだけに、これもめぐり合わせかな。13着に負けた武豊はレース後コメントで「ゲートはこの馬にしては出ました nhk総合テレビ 毎週(月)~(金)朝8時15分から9時54分まで生放送 暮らしに役立つ情報満載! nhk「あさイチ」の番組公式サイトです。 横山典弘「ラストラン」は勝負所から別馬の「悲しい過去」, JRA武豊「G1を4つ損した」……脚にボルト入れ現役続行、“幻の3冠馬”が29年前のアルゼンチン共和国杯で見せた復活劇, JRAファンタジーS(G3)“レシステンシア2世”候補は意外な「穴馬」!? アルゼンチン共和国杯(G2)「激アツ情報」で極太「◎」から人気馬の不安が丸裸か, JRAアルゼンチン共和国杯(G2)森且行SG優勝の「極上サイン」!? Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. © 2020 競馬4の字固め! All rights reserved. Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. JRA【エリザベス女王杯(G1)展望】C.ルメール“強奪”ラッキーライラックVS M.デムーロ&ラヴズオンリーユー!「女王不在」3歳勢はノーチャンス!? JRA天皇賞・秋(G1)アーモンドアイ“忖度”の裏に、ノーザンファームにもう一つの「思惑」!? ♪屋根より高い鯉のぼり…。サトノインプレッサを見ていると、懐かしい童謡を口ずさみたくなります。鯉のぼりのように躍動感がある姿。ディープインパクト産駒にしてはボリュームのある馬体は活気に満ちています。太い首、筋肉量の多い肩とトモ、腹袋も立派。厚みと共に柔らかみもあるので上手に体を使えます。, 飛節は浅め。全体にもうひと絞りできる体つきですが、キ甲が発展途上だけに伸びしろはたっぷりあります。鯉は滝を上ると竜になるとの伝承から子供の立身出世を願う縁起物になりました。それにしても、鯉みたいにアゴを突き出しながら立たないでほしい。, 【NHKマイルC】レシステンシア100点!鎧飾りの“鉄壁ボディー”伝説の女武者・巴御前ほうふつ, 【NHKマイルC】ルフトシュトローム90点 広くて深いキ甲、磨き抜かれた“大将兜”, 【京都新聞杯】ビルゴ 無傷3連勝でダービーへ一直線だ!レースセンスに磨き「そつなく流れに乗れる」. <nhkマイルc>レースを終え引き揚げる武豊騎乗のサトノインプレッサ Photo By 提供写真 3番人気サトノインプレッサは後方追走で伸びを欠いて13着。 TARGET frontier JV(ターゲット)は、競馬予想のためにӓ... SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。, あれだけの、ダイナミックな走りをするのだから良馬場ならもっとすごい走りをするんじゃないか、という期待感を抱いています, 近藤旬子夫人所有のアドマイヤ2歳馬が名義変更。新しい馬主はワールドプレミアの大塚亮一氏, チェック馬主とチェック生産者の色分け 「待たせたな!」でおなじみの小宮城氏のO・S本を参考にしました. Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. 【nhkマイルc】1月生まれのルフトシュトローム、サトノインプレッサは消し!本命は皐月賞の切符を捨ててでもここに挑む馬 アーカイブス2020年11月号は「田中将大 伝説の24連勝、楽天 球団初の日本一」. アーカイブス2020年11月号は「田中将大 伝説の24連勝、楽天 球団初の日本一」. 距離短縮組の好走が「幻想」に終わる理由とは, JRA矢作師「コントレイルを負かすのはこの馬」NHKマイルC(G1)サトノインプレッサ、日本ダービーで「直接対決」も?. さあ、今週からいよいよ東京競馬場での5週連続GⅠ開催。ということは、JRA・春のGⅠシリーズも後半戦に突入ということになります。, 過去10年の勝ち馬を改めて見てみますと、割と人気サイドで決まって入るのですが、3連単にまで広げてみると、なんと6回も10万円超えの高配当が出ています。, 今年の顔ぶれを見ても、桜花賞2着の2歳女王レシステンシアを筆頭に、朝日杯FS2着で重賞2勝馬のタイセイビジョン、無敗のルフトシュトローム&サトノインプレッサが人気を集めそうですが、一発ありそうな魅力的な伏兵も多数いるんですよね。, 桜花賞のように絶対逃げ宣言をしている馬がいないとなれば、③レシステンシアがスピードの違いと内枠を利してハナへ。, ③レシステンシアが速いラップを刻む中、⑭ルフトシュトロームは中団、②タイセイビジョン、⑰サトノインプレッサは後方から勝負。, ③レシステンシアがリードを保ったまま迎える最後の直線、⑰サトノインプレッサ、⑭ルフトシュトロームは外から、②タイセイビジョンは馬群を割って伸びてくる。, ⑰サトノインプレッサが大外から豪快差し切って1着。中から②タイセイビジョンが続くと予想。, 週初めの展望記事③では、時計の裏付けがある分、速い時計が出る芝だったらレシステンシアに分がありそう、と書きました。, で、先週の東京芝レースの勝ち時計を見ると、特に土曜3歳1勝クラスで1分32秒1が出て、青葉賞も2分23秒0。これはメチャクチャ速いです。, とも思いましたが、各芝レース1着の決まり手を見返すと、時計が速いのに意外なほど逃げ・先行が決まっていない。むしろ差しがよく届いているという印象です。, そのような傾向が出始めているAコースは、この日曜で最終日の6日目。ますますインは荒れていくでしょうし、これはよりいっそう、差しが届く芝コンディションになるのではないでしょうか。, 加えて、レシステンシアそのものに目を向けると、やっぱり最終追い切りが軽すぎるような気がするんですよね……。, 僕は調教のプロではないので軽々なことは言えないのですが、いくら牝馬とはいえ、GⅠ当週にこの軽さというのは、陣営が強調するように「もう強い追い切りが必要ないくらいに仕上がっているのか」、それとも「強い調教ができなかった」のか――。, その答えは日曜の16時前に出るとして、僕個人としてはそこがどうにも引っ掛かってしまうのです。, そんなわけでレシステンシアの評価を▲に下げて、狙いは強烈な末脚を持つ差し馬としました。, “強烈な差し”と言えば、やはりこの馬が一番でしょう。もちろん、ほかにもいい脚を持っている馬はいますし、特に人気の牡馬2頭はいずれも威力抜群なので、正直かなり迷いました。, 東京コースと長距離輸送の経験も含めて安定感ならタイセイビジョンだと思います。でも、僕としては、ここでタイセイビジョンが勝った場合、サリオスに完敗した「2番手の馬」が3歳マイル王というのはちょっとどうなのか、という思いがあって……(あくまで個人的な思いです)。, 一方、ルフトシュトロームも相当強いとは思うのですが、今年のNZTのレベルがちょっとどうなのか、という思いがあって……(あくまで個人的な思いです)。, この馬は良馬場経験がなく、速い時計勝負の対応が未知数だったり、その前にまともにゲートを出られるのか、さらにその前に長距離輸送は大丈夫なのか、もう1つその前に中間はソエが出ていたとか、不安は結構あります。, でも、それらの不安点を軽く補ってしまうくらいの“素質”と“大物感”を、僕はこの馬に感じているわけです(あくまで個人的に)。, 血統面も父ディープインパクト、母は英国マイルGⅠを3勝し、日本のマイルCSでも3着が2度ある国際派トップマイラーのサプレザ。この超良血に裏打ちされた能力の高さは、デビューから3戦の走りを見れば明らかで、特に前走のGⅢ毎日杯が凄かった!, 現3歳世代でも上位クラスの素質を持つアルジャンナを相手に、直線半ばでいったん前がふさがりながらも、進路が開いたと思った途端、アッと言う間に差し切ってしまった。, 並の強い馬にできる勝ち方ではないです。潜在能力はメンバー中どころか、現3歳世代全体と比較しても、トップクラスの1頭だと思います。, 枠順は8枠17番になりましたが、東京マイルは最初のコーナーまでが長いですし、おそらく、中団より後ろから行くでしょうから、大きな不利にならないでしょう。それに外差し傾向のままだったら、包まれる心配をあまりしなくて良いこの枠はプラスになります。, もう1つ加えれば、NHKマイルCは8枠がよく馬券に絡むんですよね。ここ4年連続で8枠の馬が3着圏内に来ています。, また、良馬場での競馬に関しても、毎日杯後にユタカ騎手が「むしろ、いいかも」とコメントし、矢作調教師も「乾いていたらもっと良かった」と答えているように、期待感しかありません。, 同じ厩舎から3歳クラシックチャンピオンとマイル王が同時に誕生するなんて、出来すぎなことこの上ないですが、今の矢作厩舎ならば、そしてサトノインプレッサならば、そんな漫画みたいな夢物語も達成可能と見ています。, むしろ、無敗の王者が2頭も同じ厩舎にいるなんて、そっちの方がワクワクすると思いませんか?, 相手は、上に挙げた人気どころの3頭を手堅く押さえるとして、サクセッションもマイルに戻れば、この4頭に迫れるくらいの力を持っていると思います。やっぱり、クラシック路線を戦ってきた馬は強いですからね。, また、差しと言えばこの馬、シャインガーネットの前走GⅢファルコンステークスが秀逸でした。GⅢフェアリーS4着からの一変を考えると、これは距離というより、左回りが合うのでしょう。前走通りの脚を使えれば、ここでも上位に食い込めるはず。, 新馬戦の勝ち内容が良く、続くGⅢきさらぎ賞でも2着に来た素質馬。潜在能力はここに入っても上位級の1頭だと思います。, 前走の毎日杯は案外な結果で終わっていますが、これはちょっとチグハグな競馬だったのが原因。力を出し切っていません。, 祖母クロカミ、母クロウキャニオン、兄カミノタサハラの母系に、父ディープインパクト。GⅠでも十分に勝負になる血統です。, 人気どころを押さえたオーソドックスな予想ではありますけど、シャインガーネット、ストーンリッジあたりが突っ込んで来れば、意外と好配になると思うので、この穴っぽい2頭が2、3着に来てくれれば……!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ュトローム4番人気予想オッズ, 阪神ジュベナイルフィリーズ 2020, 朝日杯フューチュリティステークス 2019, 東京スポーツ杯2歳ステークス2019, サウジアラビアロイヤルカップ2019, ダービー卿チャレンジトロフィー2020, アメリカジョッキークラブカップ2020, スプリンターズステークス 2020, ニュージーランドトロフィー2020. JRAオーソリティの「割引材料」は骨折明けだけじゃない!?